FC2ブログ

年初の秋葉原

 そろそろ小正月だというのにまだ正月のはなしを書いている私も我ながら大概ですが(汗) 今年最初の秋葉行きは帰省の帰りがけと言う例年と異なるパターンになりました。 人通りはいつもと変わらないですし、正月らしい恰好をしているのも殆ど見ないこの街では年がら年中が正月みたいなものかもしれません。 しかもここに降り立ったのは朝の9時半ちょっと前。 ご覧の通り道路はガラガラ、開いている店も全体の半分もありませ...

2019年の出初め式

 毎年正月の第一日曜日は出初め式。 この辺りで正月らしいイベントと言うとこれ位しかありません。 そのせいもあってこれを観ないと正月が来ない感じすらするイベントです。 とはいえ今年の出初め式は日が差さない天候もあって無闇に底冷えします。 参加者の皆さんも大変ではないかと思いますが、ここはひたすら後半のイベントを待ちます。 そのイベントとは言うまでもなく梯子乗り。 故郷に居た時にはなかなか見られなかっ...

帰省帰りも人波に揉まれる(汗)

今日、ようやく帰省先から帰ってきた所です。往路でそうだった様に帰路でも用向きのあった品川を経由してきたのですが、駅前広場の様子が変です。沿道にあちこちの大学と思しき応援団の人波が出来ていてただ事ではありません。 そこで思いついたのが「今日は箱根駅伝の2日目だった」という事です。 まだ選手の通過前で道路だけは静まり返っていましたが。 要務を済ませて駅に戻ろうとしたら駅前広場の歩道橋が人波で埋まってい...

帰省の群衆地獄(汗)

 今回は先日の帰省の折の出来事から。 12月30日の事です。 帰省で新幹線を使う場合、いつもならば乗換の融通の利く大宮を出発地を選ぶ事が多いのですが、今回は品川に用事があった関係で東京駅からはやぶさを使う事にしました。 スケジュールの余裕を持たせて1時間くらい前に駅に着くようにし、お土産の買いのこしなどを調達したり、適当にお茶でもするつもりでいた訳です。 そのつもりで駅に着いて山手線ホームから新幹線コ...

聖夜を歩く

 今年のクリスマスイブは諸般の事情から(笑)真夜中直前まで自宅待機、夜に家族を迎えに出かけるというやや変則的なものになりました。 もちろん(?)ケーキもシャンパンもローストチキンもなしです。 で(家族を迎えに)ひとり夜の街に繰り出す聖夜というこれまでなかった経験をこの歳になってやることになるとは思いませんでした。 近くの広場では屋台村ができ「炬燵にあたりながらライブを観られる」というある意味粋なイ...

埼玉のイベント+αのはなし

 恐らく毎年最後のテツドウモケイイベントと思われる埼玉のフェスタ。 土曜日がたまたま休みだったりとかでないと出掛けられませんので数年に一度顔を出すくらいが精々なのですが、今年はその土曜休が当たったので久しぶりに押しかける事ができました。 戦利品その他についてはメインブログにでも上げたいと思いますがここではもっぱら鉄道模型を離れた(といってもどうしてもある程度はくっついてしまうのですが)はなしから。...

晩秋の朝霧

12月に入りようやくと言うか遂にと言うか気候も寒々しくなり始めました。とはいえ、これでも例年より暖冬傾向なのは間違いなく、当ブログでもたびたび触れている様に木々の色づき加減が例年よりも鮮やかさを欠いています。先週の事ですが平日休のドライブで朝霧高原へS660を走らせました。夏タイヤであの辺を走れるのはもう今年は最後でしょう。陽の高さは完全に晩秋のそれですが雑草の不思議と青々としているのが異様です。寒いと...

秋の静岡・・・

 先日の平日休、久しぶりに静岡へ繰り出しました。 いつものこの時期だとかなり朝は肌寒いはずなのですが、今年はそこそこ暖かくS660をオープンにしていても困る事はありませんでした。 (まあ、元々オープンカーは本場では冬に乗るものなのですがw) とは言っても観光客がゆく様な所は殆ど覗いていないですが(大汗) いつもの様にエキパにS660をぶち込みサンダーバードさながらの入出庫を楽しみ(カッペですなあw) 「二...

お祭りと運転会から その2

 昨日も書きましたが、このイベントのお祭りはごく歴史が浅い上にその為に「核となる要素がない」と言う特徴があります。 これが神社だったら奉納やら祈願やらの要素もありますし、普通の秋祭りなら収穫を祝う山車の行列やら何かのパレードでもあるところです。 が、このお祭りは「とりあえず新しい駅前広場も出来た事だし何かイベントでも」と言うノリで始まった様な物が感じられ、半ば部外者でもある私には今ひとつ腰の据わり...

お祭りと運転会

 連休二日目の日曜日、近場のお祭りに伴うイベントでクラブの運転会を行ないました。 このお祭りは駅の整備に伴い新しく出来た駅前広場の活用も兼ねたイベントで規模の割には割合最近に始まったものです。場所が場所なだけに駅やJRも便乗して駅長コスプレの記念撮影とかグッズの販売とかも行っておりクラブの参加もそれにのっとっています。 駅前に開設された舞台に太鼓の演奏や演歌ショー、踊りの披露などが繰り広げられる、一...

「鉄道の日」の運転会から

 今回は先日の鉄道の日の記念イベントの運転会に参加したメンバーたちの車両を並べます。 こうして見ると本当に短時間で色々と走ったものです。 私一人だったらとてもこれだけバラエティ溢れる組み合わせは揃えられないでしょう。こんな所がクラブのレイアウトの強みではあります。にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村...

今日は鉄道の日という事で

近くのターミナル駅で行なわれた鉄道イベントの運転会に参加してきました。早朝から会場の設営、運転期間中は応対やら撮影やらと大忙しでしたが、何となく「鉄道の日」を意識できただけでも意義は大きかったです(笑)一般向けという事もあって堅苦しい考証は抜きにしてお祭り騒ぎに徹したという所でしょうか。 とはいえ、前回の国分寺で活躍した新幹線と蒸気機関車、HOモデルは今回は見られませんでした。 その一方で前回参加が...

赤レンガと超高層ビル

 先日の上京では久しぶりに東京駅の、丸の内側赤レンガを見てきました。 思えば最後にここに来たのは数年前の正月、グランクラスで帰省した時以来ですからかれこれ5年は経っていますか。 その頃に改修を済ませて誕生当時の威容を取り戻した東京駅。 生まれた時から馴染みだった改修前の直線的な屋根の時しか知らない身からすれば、何やらタイムスリップでもしたような気分になります。 あの当時は周囲を威圧するランドマーク...

久しぶりの中野・・・

 先日秋葉原を覗いた話をしたばかりですが、今回は平日休を利用して久しぶりに中野へ出かけてみました。 同じ都内でも東の秋葉原、西の中野と言いますか、同じ様な物(ある人には萌え系のなにか、私にとっては変な本とテツドウモケイの中古とかw)を売っている場所なのにノリが全く異なるのが面白い場所ではあります。 中央線のホームから眺めるサンプラザ。いつの間にか駅が高層ビルに埋没してしまっている秋葉原に比べると本...

久しぶりに秋葉原

 毎年この時期には一度は覗く秋葉原。 今年も研修ついでに覗いてきました。6月初め以来ですか。 今回も平日の昼間という時間帯だったのですが、ここにいる限り曜日の感覚と言う物はないに等しい気がします。 (まあ、日曜日には歩行者天国がありますが) 先日来のパンケーキ旋風(笑)もあってパンケーキ屋さんにはつい目が行ってしまいます。 この店、確か前に行った時には「ご注文はパンケーキですか?」の看板があった気...