FC2ブログ

そろそろ夏の終わり…

 ここ1週間くらい、朝夕が涼しくなり始めました。 秋分も近づき陽が落ちるのもめっきり早くなってきています。 つい先週まで真夜中でも蝉の声が途切れなかったのに、今は鈴虫の声がすっかり優勢になり先日などは玄関先で久しぶりにカマキリの姿にお目にかかったりします。 ついこの間、夏祭りをやったばかりと言うのにこの寂寥感。 以前は汗っかきには酷な気候の夏はただ暑いだけでいやな季節でした。 この時期の行事と言っ...

とある解体現場にて

「この頃学校じゃあ講堂の焼跡を毀してるんだ。それがね、労働者がつるはしを持って焼跡の煉瓦壁へ登って……」  その現に自分の乗っている煉瓦壁へつるはしを揮るっている労働者の姿を、折田は身振りをまぜて描き出した。 「あと一と衝きというところまでは、その上にいてつるはしをあてている。それから安全なところへ移って一つぐわんとやるんだ。すると大きい奴やつがどどーんと落ちて来る」 「ふーん。なかなかおもしろい」 「...

故郷の空に観る季節の変わり目

 この夏の帰省は例年より変則的なスケジュールなので、風物や景色がいつもの帰省とは違って見える感じがします。 そのひとつが「空の青さと不規則さを感じる雲」かもしれません。 抜けるような青空なのはいつもと変わらないのですが、夏の入道雲と秋の巻雲の様なのがごっちゃになっているように見えます。 大気の状態が不安定なのでしょうが実家に来てこの方、毎日の様に「天気雨」に見舞われている事と無関係ではない気がしま...

夏と言えば花火ですが

 この暑さもあってすっかり花火の季節である事を忘れておりました(汗) 先日、職場からの帰宅中、前方をふと見ると中空に何やら火の玉が(笑) 近くの花火大会のものの様です。 そんな大会があるという事自体この暑さと忙しさにかまけてすっかり忘れておりました。 距離がかなりあるので迫力の、と言う訳には行きませんが夏本番を実感させるひとこまです。 因みにこの写真はドラレコの映像のカットアウトですが、近場に行けば...

寝苦しい夜と夏の風物

 梅雨明けこの方猛暑日と熱帯夜のオンパレード状態です。 夜でも寝苦しい状態が続いていますが、逆に夏らしくなったがゆえに映えて来る風物も感じられます。 ビアガーデンなんかはその最たるものでしょう。 冷えた生ビールは蒸し暑い夜によく似合います。 普通なら暑苦しいだけの人いきれもこういう時だけは例外。 冷えたビールとおつまみ。 そして周囲の喧騒すらもが夏の風物を盛り立てる、そんな気がします。 そして露天...

そろそろ来るか!!

 何がって、梅雨明けです。 今日は東海地方まで梅雨明けしたそうですが、関東地方も時間の問題でしょう。 梅雨時の多湿にも参るのですが、梅雨明け以降の猛暑は汗っかきのおっさんにとっては地獄そのものだったりします。 この時期は大汗書いてへたばるので大掛かりなレイアウト工作も出来なくなりますし。 今日などはまるで梅雨明けの予告編みたいな猛暑! S660をオープンにしているとジーンズの太腿に当たる直射日光が痛く...

夏至のあとさき

  もう過ぎてしまいましたが先週の土曜日は「夏至」でした。  上の写真はを撮ったのは夜7時半近い時間帯ですがそれでもこれくらい外は明るい。  晴れてさえいればと言う但し書き付きですが、1年の中で夏至のこの時期の黄昏が個人的に好きだったりします。  尤も好きなのは夕焼けを見ている時だけで、それを別にすれば雑草の伸びが早いわ、昼間は蒸し暑いわで決して楽な季節ではないのですが。それに梅雨時のこの時期、夕焼...

梅雨とは言いながら…

  今月初めに梅雨入りしてからこの方、昼間は蒸し暑く夜が近づくにつれて雨がぱらつくというぱっとしない気候が続いています。 湿度の高さに梅雨らしさは感じるのですが、蒸し暑さを伴う昼間なんぞは汗が止まりません。 こういう気候はどう見ても身体にはよくない。事実私の周囲でも体調不良yさが続出していますし、私自身も本調子でない事を実感しています。  夜になって出てくる月も心なしか赤っぽく、さわやかさに欠ける...

5月猛暑(大汗)

先日5月なのに真夏日などと呑気な事を書いたばかりですが、よもやそれから3日かそこいらで「猛暑日」が来るとは思いませんでした。 きのうは北海道でも猛暑を通り越して39度近い暑さだったそうですが、まったく今年の気候はどうかしています。 昨日の日曜日はそこまでは行かなかったものの到底5月とは思えない34度台。 そんな中で町内会の運動会が開催されたのですが、よくこれで熱中症が出なかったものです。 私も参加しまし...

「令和」の実感(笑)

 連休の最中、しかもこちらは休日なしの通常勤務と言う環境に居たので連休が明けても新元号が今ひとつピンときません。 先月だったら前にも書いた様に「道路工事の完成予定期日」の「令和元年5月完成予定」の文字にそれなりに時代の変わり目を感じたものですが、境目を過ぎてしまうとそれすら不感症になった様な気もします。 もっとも一般の感覚としてはそちらの方が当然ですが。 そんな時に新元号をいきなり再認識させた「昨...

令和最初のブログ

 年号も変わり最初の当ブログですが、平成最後の日と同じ様事で感慨らしい感慨もなくひたすらいつも通り仕事をしていました。 天候のせいもあるのでしょうが職場の周囲を見ても連休らしい盛り上がりは何一つなし。 強いて言えば職場に弁当を配達する店の半分が休業してしまったために平日よりも弁当のバラエティが著しく減った事です(涙) 帰宅すればしたで、夕飯を作って食べその後はグランシップに向けたモジュールの改修の...

10連休の初日と令和へのカウントダウン

 世間様では今日から10連休と言う前代未聞の一大イベントという事になります。 ラジオなんかでは近場の高速では早くも渋滞情報が聞かれるなど、随分と盛り上がっている模様です。・・・などと他人事みたいに書いていますが、私にとっては事実他人事でしてこの10日間、日曜以外の休日は1日だけ。普通の週休二日に当てはめるなら本当に「ただの4月最終週」&「ただの5月第一週」に過ぎません。 さっきの渋滞情報なんか「仕事帰り...

桜の舞い散る日曜日

 今日は久しぶりに暖かくなったのはいいのですが、風も非常に強く折角満開になった桜の花も一気に舞い散りそうな勢いです。 恐らく桜ネタでブログを書くにはぎりぎりのタイミングな気もするので、今日一気に書いてしまおうかと(笑) 先日の夜桜と同じ場所で同じ様にS660の屋根を開け放ち、桜の展望を眺めたアングルです。 夜桜も良いですが晴れた空を背景に眺める桜の風情もなかなかと思います。 近所の神社にて 頭上に広が...

夜桜とS660

まだ朝晩は冷え込みますが昼間はそこそこ暖かくなり、桜の開花も進んでいます。 最近周囲のブログも桜の開花話がちらほら聞かれる様になってきましたので私も便乗させていただくとして。 先日、桜が五分咲きくらいのタイミングの時にS660の屋根をあけ放ち夜桜見物と洒落込みました。 頭上の桜を眺めながらゆっくりと桜並木の中を見物できるのはオープントップのスポーツカーならではの楽しみですが、それが最も手軽に楽しめるの...

とにかくグダグダな日々に…

 年度末という事もあって何かと慌ただしい時期となりました。 ここ数日だけで「ナントカ総会」と名の付くイベントが連続していますし、それが終わると大概夜遅くになってしまいます。 そんな訳でブログを更新する根性がありません(汗) 今夜はそんな訳で適当な写真でお茶を濁します。 如何にも春らしい「花を浮かべたワイン」 ナントカ総会から帰った時にこれをやると少し救われた気分になれます。にほんブログ村にほんブロ...