「マウントドラゴン輸送作戦(笑)」

 その昔、テレビのスペクトルマンという番組で「実物大の怪獣をトレーラーに載せて名古屋から長野まで練り歩く」という話がありました。 その名も「マウントドラゴン輸送作戦」 実物大の怪獣が観られるというのは当時のそれも現地の子供たちにとっては結構なインパクトだったと思います。 これは本編の撮影とイベントをシンクロさせている点で後の西部警察全国縦断ロケ等の先駆けになった物とも言えます。 また、実物大の怪獣...

レイアウトの怪獣総進撃(笑)

 4月に入ってこの方日曜日は午前中はお祭りか農作業、午後は来月のイベントに出品すべくモジュールの製作でつぶしております。 日曜の午後を殆どつぶしているだけあって進捗状況は私の予想以上の早さなのですが後になるほどやり残した事ややり直しが増えてイベントに間に合うのか不安になる事もしばしばで。 さて、今回のモジュールの肝は電飾、建物類の照明です。 これのために先日の秋葉行きではロール一本のテープLEDを買い...

メイド隊の屋上ショー・5・とりあえず配置

改造を済ませた人形を普通の座り姿に混ぜ込み、屋上ショーの配置も一通りやってみました。  ベースは透明プラバンで舞台も含めた全体を屋上から着脱可能にしてあります。  後方にいる立ち姿はつり革の乗客を即席のスタンディングオベーションという事にしてごまかしました(笑)こういう時、同じ服装が何人か集中して立っていてもいても「親衛隊」という事に出来るという思わぬメリットが(汗) 全体としては日曜昼間のラジオの公...

メイド隊屋上ショー・1

 今回はメインブログでも触れているクレイドルレイアウトの目玉のミニシーンです。 記事自体は以前の再録ですが適宜改訂していますのでご了解を。 運転会用のモジュール上のデパート兼用の駅ビルは駅前百貨店よりも屋上面積が広く、ここをどうするかが考えどころでした。  遊園地は百貨店でやる方向で考えていたのでこちらは別の演出が欲しかった所です。 そこで思いついたのが70年代以降のデパート屋上の風物詩、「屋上ショ...

機関区のコンバート

 ここ2年ほど電車区風にしてディスプレイしていたセクションですが久しぶりに蒸気の似合う機関区風に建物類の差し替えを行いました。 建物類を入れ替えて奥の方の旅客駅は貨物駅に、変電所や近代型詰所を機関庫と給水塔・給炭台等と差し替えています。 久しぶりに機関区に切り替えましたがスペースの割に機関車が少ないと寂しい感じがします。 展示機を少し増やさないと雰囲気が出ませんね。 さて今回の差し替えと並行して少...

2011年を振り返る・弐・モジュールの展開のはなし

 2011年を振り返る・今回はモジュールのはなしです。 数年前に地元のクラブに加入して以来いくつかモジュールに挑戦してきたのですが、これまでの作品は都会風とか近郊風と言った縛りはあったにせよ「ごく普通の風景」のモデル化に徹してきたつもりでいます。 と言うのも、運転会では主役はモジュールというよりもそこを走る様々な列車たちであり、それらを引き立てる風景としてモジュールが機能するのではないかという考えがあ...

鉄道博物館風モジュール・追い込みという名の悪あがき(汗)

先日紹介したぺデストリアンデッキ風二階部分は手前の方で本線を跨ぐ陸橋と接続しています。  想定上はベースの手前部分にエントランスがあると言う事にしてエントランス部の工作を省略しようと言う姑息な手段(笑)です。手前のビルはみやげ物や兼団体客用バスのターミナルと言う想定です。  見ての通り建物本体はTOMIXの総合ビルの一回部分を二つ重ねたもの。陸橋部分も同じTOMIXの高架駅プレートを流用しています。  今回は...

鉄博風モジュール・駅を追加する

 先日、やっとモジュール用ボードが届きこれまで作っていた上屋部分を載せることができました。  併せてモジュール上の3本のメインラインも固定完了。 ですがここまででかなりの促成栽培的な工程ではあります。  これまで製作してきたセクション部はベース部よりも5センチ程度高くしています。  これは下にホームを組み込み博物館セクションと博物館駅との一体化をもくろんだ結果・・・と言えば聞こえはいいのですがこれも...

第3のモジュール 鉄博のぺデストリアンデッキ(汗)

今週末の運転会に向けて締め切りに追われつつ製作中です(汗) 今回のセクションは展示用のターンテーブルを見下ろす形でぺデストリアンデッキ風の2階部分をかぶせる形式になっています。この辺りはモデルとなった博物館の構造を多少まねた部分です。 材料はスチロール板が主ですがこれに限らず今回のセクションは「手持ちのマテリアルを最大限利用して可能な限りローコストに作る(要するに予算不足のカバー)」と言う裏目標があ...

Nの新モジュール・鉄道博物館タイプ

 前回紹介したモジュールベースを見ておかしな印象をもたれた方は多いと思います。 全く繋がらない変な線路配置、どの線路ともつながらないでポツンとあるターンテーブル。  とどめにNのモジュールなのにナローでないZゲージのエンドレス。 お気づきの向きもおありかと思いますが今回のモジュールのメインテーマは「鉄道博物館みたいなもの」だったりします(汗) 今回の構想のきっかけはこれまでの運転会に参加して今のビル街...

NゲージモジュールPARTⅢ(汗)

今回紹介するのは16番セクションと平行して掛かる予定のNモジュールです。 これまで運転会などで二つのモジュールを出してきましたが、何回かの運転会参加でいくつか気になる点が出てきていました。 ひとつは設営・撤収に手間が掛かる事。  これまでのモジュールはひとつのモジュールで風景の差し替えを行うことで見た目の変化を付けてきたのですが後の改修になるほど造りが大掛かりになってしまい設営撤収に手間をかけてしまっ...