50年前のモーターショーから

世間は2017年版の東京モーターショーですが、同じモーターショーでも今回は1967年版から このはなし、実は先日実家の押し入れから発掘したあるマンガ雑誌からはじまります。 私が幼少時に慣れ親しんでいました「あの頃の少年サンデー」 これの巻頭特集がたまたま「東京モーターショー」でした。 かっきり50年前と言うのも何かの縁でしょうか、そこで50年前のモーターショーに何が出ていたかチェックしてみようかと思います。 ...

台風厳戒下の運転会(大汗)

 今日で3週連続して雨、それもどしゃ降りの日曜日が続いています。 殊に先週・今週は台風接近下の大雨でしたから近在の観光地やら日曜日でないと人出が集まらない兼業農家やらはこの秋の気候はとても恨めしかったと思います。 さて、先月から4つもお座敷がかかったクラブの運転会(イベント主催者にすれば「鉄道模型の展示イベント」といえますが)今日はその4つ目、この間新築なった駅と駅前広場のイベントだったのですが過去4...

Nスケールのセスナから

 メインブログでも取り上げましたが、先日エフトイズのハイスペックミニと言うシリーズでNゲージスケールのセスナ172が出たという事で早速サンプルで一個作ってみた所です。 鉄道模型のレイアウトではもちろんですが、それ以外の、例えば特撮系のジオラマにも応用範囲が広いモデルと思います。 ちょっと思い出したところでもウルトラQの星川航空、ジャンボーグAのジャンセスナ(笑)、怪奇大作戦第1話のキングアラジン乗機(爆笑...

「ウルトラQ」のミニチュアセットのはなし

 今回は久しぶりに書く「レイアウト趣味から見る特撮」ネタから。 少し搦め手で「ウルトラQ」を取り上げたいと思います。 初期のウルトラQは製作スタッフに東宝のゴジラシリーズなどを手掛けた面々が並んでいるせいか、劇場映画並みに手の掛かったミニチュアセットが見られます。(ホビージャパン刊「大ウルトラマン図鑑」33Pより引用) 特に印象的なのは「変身」に出てくる山村のセット、「1/8計画」に登場する縮小人間の居...

WIKINGのマスタングコンバーチブル

今回はHOサイズミニカーから いつかは16番セクションをと中古アイテムをここ数年集めていますがふと気がついてみると「ミニカーばかりが増えている」というこの現実。カーコレ80のご利益はもちろんですがKATOやチョロQまで参入しているから始末が悪い。 今回のは先日近所の中古屋にあったWIKING。 初代フォードムスタングカブリオレ、それも真っ赤。とどめに内装色が白と来たもんだ(笑) もうこれは見るからに「走るアメリカンド...

台風のあとさき

昨日から今日にかけては台風21号に翻弄される二日間でした。何しろどこに上陸しても日本全土が強風域にすっぽり入ってしまうサイズな上に静岡に上陸するまでずっと海上を北上していたせいで気圧もずっと925hpのまんま。これは上陸したらえらい事になるという訳で日曜日から徹夜覚悟の体制で過ごしてきました。 近所の川の水位も昼過ぎからずんずん上がり水自体も茶色くなって行きます。 上陸の前後からは風も強まり、文字通り...

富士川の観覧車

 先日、静岡へ出かけた折、富士川のサービスエリアで大観覧車に乗って来ました(笑) 2月頃に来た時はまだ工事中だったのですがその直後に開業したとの由。 サービスエリアにこんな施設が併設されるのですから都会は怖い(笑) 入場料700円也を払い乗ったゴンドラは上下左右が透明プラスチックの「シースルータイプ」 ご丁寧に中のテーブルまで透明です。 足の下が風景と言うのは乗ってみるとかなり異様ではあります。 徐...

「時刻表でたどる鉄道史」

今回は久しぶりの鉄道書籍ネタです。 先日入手した鉄道本から。 「時刻表でたどる鉄道史」(宮脇俊三編著・JTB) 「無人島に一冊だけ本を持っていけるとしたら何を選びますか?」と聞かれてためらう事なく「時刻表!」と答えられるマニアの潜在数は結構多いと思います。 私などはそこまではいかないにしても例えば学生時代に余計な本を持っていけない実習先にポケット版の時刻表を持って行くというのは時々やりました。 日付...

ラフェスタミッレミリアから その4 トヨタ2000GT・ほか

 私が鉄道模型クラブの運転会なんかで写真を撮るときは大体一回につき80枚くらいが平均的な所です。 グランシップ級の三日がかりのイベントだと200枚くらいでしょうか。 ところが今回のミッレミリアではわずか1時間弱の間に160枚という(私にとっては)物凄いハイペースで撮りまくりました。 恐らくこんな事は初めてだと思います。 まあ、1時間弱の間にクラシックカーがとっかえひっかえで100台近く通過するわけですからこれ位...

ラフェスタミッレミリアから その3 ポルシェ356とアルファの群れ

 またまた続けてしまうラフェスタミッレミリアネタその3です。 出場者リストを見ると車種別で一番多いのがポルシェ356. エントリー上でも10台はいますか。 これまた普段の生活圏はもとより遠出とか結構な距離を走る帰省の時でもまず見ないクルマですが、このイベントの後半では殆ど356のオンパレードみたいな状態になりました。  356だけでワンメイクレースができそうです。 356と言うと30年くらい前の「警視庁殺人課」と...

ラフェスタミッレミリアから・その2

 先日の続きです。 最初の15分ほどは戦前派のクラシックカーばかりだった通過車も徐々に流線形メインの「見るからにスポーツカー、又はレーシングカー」みたいなクルマが増えてきました。 CISITALIA 204 今ではこんな恰好をした現行のクルマはスーパー7位しかお目にかかりませんが、ここで今回見るクルマはそれよりもはるかに個性的な葉巻型のクルマが多く、見ているだけでウキウキしてきます。 確かにディテーリングの面でク...

雨のラフェスタミッレミリア・その1

 今日は朝からざんざんぶりの雨で明けました。 こんな日は家で蟄居するのが普通なのですが近所にラフェスタミッレミリアのチェックポイントがあるという話を聞いていたので荒天を突いてエスクァイアで会場に向かいます。 ラフェスタミッレミリアと言うのは今年で20回目を迎える国際クラシックカー連盟公認の公道ラリーレースで国内選りすぐりのクラシックカーの群れが4日間掛けて原宿を起点に群馬、新潟、長野、山梨、神奈川、...

アオシマOptionミニカーコレクションのJZX100系チェイサー

先日の韮崎で入手したミニカーからこれまたアオシマのOptionミニカーコレクションJZX100系チェイサーです。実はこのモデルも前から欲しかった物なのですが、首都圏の中古ショップに並んでいる同形車のほぼ全てが「けいおん!痛車仕様」その上値段も高くてどうしても買えなかったという苦い経験が(笑)今回ワインレッドの「普通のチェイサー」(いやフルエアロなんですが)が入手できたのは嬉しいお土産でした。チェイサーは3代目...

「燃える捜査網」

 久しぶりのアクションTVネタから 先日紹介した「ザ・ゴリラ7」の後番組の「燃える捜査網」(昭和50年 NET 東映)をば。 本作は「ザ・ボディガード」「ザ・ゴリラ7」に続く千葉真一主演アクションシリーズの第3弾として放映されたものです。 共演は谷隼人、志保美悦子、佐藤蛾次郎、金子信夫、神山繁 前作のザ・ゴリラ7に比べると渋いというかなんか変というか、とっさに番組のイメージが思いつかない組み合わせです。 テー...

思いでの昭和ヒーローから「小さなスーパーマン ガンバロン」

久しぶりの昭和ヒーローネタから前回のマグマ大使が自分で書いていて違和感を感じたくらい堅苦しい書き方になってしまったと思うので今回はある程度ミーハーに徹したものにしようかなとかおもったりします。というわけで今回は「小さなスーパーマン ガンバロン」(昭和52年 創映舎 日本テレビ)をば「あっ!あれは何だ?」「流星だわ」「UFOだ」「いや、ガンバロンだ!!」新幹線よりも速く、怪獣よりも強い、大きなビルもひとっ飛...

デジタルインパネのことはじめ(笑)

 先日、ある方のブログの記事で80年代のクルマのデジタルインパネの記事が載っていて、懐かしさにしばし浸りました。 そのブログでも書かれている様に今と違って80年代の初頭は「デジタルメーター=ハイテク・高級車の象徴」と言う時代で高級車やスペシャリティカーから順次デジタルインパネが採用され始めました時期です。 そんな所からもデジタルインパネは一種80年代という時代の象徴だったと思いますし、それゆえに懐かしさ...

秋の運転会を彩った編成たち

 私の所属しているクラブでは今年は9月だけで既に二回、今月も後二回お座敷がかかっているという時ならぬ運転会ラッシュの状態です。 勿論一般ギャラリーの受けの良い定番列車もよく走るのですが、やはりそこは鉄道模型のクラブですからメンバーそれぞれの拘りや嗜好に基づいた編成も(特に客の少ない時間帯)走らせられます。 今回はメインブログで漏れた車両や編成をこちらに挙げたいと思います。 トラム線モジュールを走るコ...

出先の「航空祭」

 先日の韮崎のイベントの折にちょっとした忘れ物があり、それを取りに出かけた帰り。 ちょっと昼食でもと立ち寄ったショッピングモール 何やら人だかりがあるなと思ってふと脇を見るとヘリやら軽飛行機やらが徘徊していて驚きました。 聞いたところではこのショッピングモールの隣に飛行場があり、そこで航空祭が開催されているとの由。 まさかショッピングモールの隣にこんなものがあるとは思わなかったので意外性は満点です...

グラチャンコレクションのケンメリスカイライン

 先日の韮崎の運転会では会場でフリーマーケットも開催されていました。 ふつう、田舎のホールのレベルで行われるバザーとかフリマでは近所のおばちゃん姉ちゃん向けの衣類や日用品、よくてアンティーク品が並ぶことが多いのですが、今回の並びは「フィギュア」「アニメグッズ」そして「ミニカー」というほとんど「中野ブロードウェイの出張版」みたいなフリマになっていました。 会場の周囲のロケーションを思うとこれはこれで...

中秋の名月

 今夜は中秋の名月でしたが 月の見え具合はこんなものです。 雲間から時折見える付きの姿を拝むのもこれはこれで良いかもしれませんにほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村...