今月のTLV・ダイハツデルタ

DSCN6023.jpg
 今月のTLVもある意味地味な車種ではあります。
 先月登場したトヨタのタウンエースのダイハツ版「デルタワイドワゴン」

 タウンエースのOEM版なので外見上の違いはエンブレムなどごく一部ですが、ことによると茶色やゴールドのカラーリングはデルタ独自の塗色だったのかもしれません。
DSCN6024.jpg
 ルーフ上にサンルーフのパーツが付き(開閉は不可)見るからに「あの頃のワンボックス」と言った趣です。
 ただでさえハイルーフ化で屋根が高くなっているのにさらにサンルーフという独特の過剰感がこの当時のワンボックスワゴンの定番でした。
 これがヒットしたせいか後に出る競合車種(日産のバネットや三菱のデリカスターワゴンなど)も揃ってハイルーフ+サンルーフ(スライディングルーフ)を装備。今のミニバンとは比べ物にならない位の「背比べ状態」が街中や観光地で現出する事になります。
DSCN6025.jpg
 こうして見ると先月リリースのタウンエースバンよりも背も重心も高そうに見えます(笑)

 余談ですがデルタワゴン自体は後輪駆動時代はベースのタウンエースと歩調を合わせてモデルチェンジを繰り返しましたがタウンエースが「ノア」になってFF化した時点で車種としては消滅します。
 個人的には最終型の「トランスフィールド」というグレードのネーミングが妙にカッコよかった印象がありますがタントエグゼかウェイクの顔を移植したダイハツ版のノアみたいなのがあっても結構人気が出そうな気もします(笑)


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村
にほんブログ村 映画ブログ SF映画へ
にほんブログ村
にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村

現在参加中です。気に入ったり参考になったらクリックをお願いします。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント