今年最初のトミカ入庫車・ギャランΛ

 故郷の中古屋で見つけたアイテムから。
 トミカのギャランΛです。
DSCN6214_2015010718284179e.jpg
 TLVでは先日セダンのギャランΣがリリースされていますがクーペ版のΛはノーマルのトミカで新車とほぼ同じ時期にリリースされています。
 このクルマが初登場した時には「角目4灯のヘッドライト」に少なからぬ衝撃を受けた記憶があります。
 それまでのクルマのライトと言うと丸目の2灯か丸目の4灯、或いはでっかい角目の2灯というのが半ば常識みたいになっていました。
 そんな中にあって突如角目の4灯が横に並んだこのクルマのフェイスは他のどれにも似ていない新鮮さを持って登場した訳です。
DSCN6215.jpg
 ギャランΣもΛも当時の三菱が相当に気合いを入れてリリースした車でしたが殊Λの場合はその気合いがストレートに伝わるデザインで相当な反響を巻き起こし、実際歴代でもかなり売れた車でした。
 (とは言ってもΛ自体は2代目が新鮮味に欠けたために実質2代限りのモデルでしたが)

 このクルマはその性格上Σのクーペバージョンという位置づけでしたがライバルのブルーバードやコロナのHTがセダンの延長でデザインされていたのに対して名前こそギャランですが何もかもがセダンと異なるデザインだった事もそのスペシャリティ性を強調する結果になりました。
 同時期のマツダコスモもルーチェとほぼ同じ中身でありながら同じ様なスペシャルなデザインで人気になったのに似ています。
DSCN6216.jpg
 さて、このΛの購入には少し目論みがありました。
 ヒントは「TLVの太陽にほえろ!シリーズ」とだけ言っておきます。
(この続きは近いうちに)



にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村
にほんブログ村 映画ブログ SF映画へ
にほんブログ村
にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村

現在参加中です。気に入ったり参考になったらクリックをお願いします。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント