冬の山の表情から

 今回は日常ネタです。
DSCN6509_20150124204642090.jpg
 この季節、朝夕に眺める山々の表情が実に多彩です。
 毎日見ていても見飽きる事が無く、どうかするとレイアウトの背景に使いたくなるものも多いですね。

 空気の澄んだ早朝の山々
 特に前日が雪だったりすると予期に彩られた山に朝陽が当たった時のコントラストがくっきりと出た表情が実に雄大です。
DSCN6513_20150124204639b2b.jpg
 昼から夕方にかけて
 この季節は風が強いと山々に降り積もった雪が吹き上げられて勇壮な雰囲気になります。
 山々の稜線から巻き上げられる地吹雪の幕が流れてゆく様も下から見上げる分にはなかなか綺麗です。

 とはいえ、こういう時は自分のいる所も肌寒い風が吹き下ろしてくるので決して居心地がいい訳ではありませんが。
特に日没の前1時間くらいが最もきれいに見えます。
DSCN6480.jpg
 そして夕方
 真っ赤に染まる空と稜線とのコントラストが映えます。

 尤も、私が一年で一番物寂しさを感じるのがこの時間帯です。
 自宅にいようと帰宅中だろうとこの時だけはどうにもやりきれない気分になってしまいます。

 これが春先だともう少し違う気持ちになれるのですが。



にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村
にほんブログ村 映画ブログ SF映画へ
にほんブログ村
にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村

現在参加中です。気に入ったり参考になったらクリックをお願いします。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント