トミカのランドクルーザー70

 最近TLVのラインナップが渋すぎるのと増税と値上げのせいもあって普通のトミカを買わなくなってしまっていました。
 尤も実際はそればかりでなく最近の新車にトミカを買ってまで欲しくなる様な物が少なかったと言う事もあるのですが。
 ですが今回久しぶりに本気で気に入った車種がリリースされました。存在を知ったのがつい先週とかなり遅くなったのは不覚でした。

 さて、歴代トミカのラインナップを見ると時折「こんな車種まで出すの!?」と思えるような渋いモデルが、意外なほど良い造形でラインナップされる事があります。
 個人的にはハイラックスピックアップとか初代ランサーターボ、いすゞエルフハイルーフ等がそれに該当すると思っていますが今回のもそれらに匹敵する意外性と出来のよさを感じます。
DSCN6895.jpg

 物は先月リリースされたランドクルーザー70。
 大分前に国内販売をやめていたランクル70を期間限定で復活させた車種で今年の6月までしか買えないという変わり種です。
 個人的にはオーバーデコラティブな顔が馴染めない現行プラドよりも好きな車種です。

 実車の仕様はバンとピックアップがありますが今回出たのはピックアップ仕様。
 この選択も渋すぎます。
DSCN6897.jpg

 最近はロングノーズ低車高の流面系SUVばかりが持て囃される中でここまでぺキぺキに角ばった背高の「四駆」は逆に新鮮かつ清々しい感じがします。
 特に真横から見たフォルムはアプローチアングルやディパーチャーアングルがたっぷり取られているところがいかにも「ヘビーユース向け」を主張しています。
DSCN6898.jpg

 ミニカーとしての造形はいわゆる「鳥居」が大雑把な以外はよく出来ています。
 フロント周りではライトがクリアパーツだったりシャシとバンパーが別パーツだったりとかなり手の掛かったモデルではないでしょうか。
 「ランクルと言うよりハイラックスに見える」フロント周りですが、これはそもそも実車がそうなので仕方ありません。


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村
にほんブログ村 映画ブログ SF映画へ
にほんブログ村
にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村

現在参加中です。気に入ったり参考になったらクリックをお願いします。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント