かつての繁華街に映画のオープンセットを感じたはなし2「増殖する東宝銀座(笑)」

DSC_0682_20150325220353e98.jpg
 先日「かつての繁華街に映画のオープンセットを感じたはなし」というのを書きましたが、その時はまさかその続きが書けるとは思いませんでした(笑)
 昨日所用があって前とは別の繁華街(だったところ)へ出かけました。

 実はこの目抜き通り最近まではアーケード街だったのですが、老朽化に伴いアーケードが撤去され、ある日突然青天井通りに変わったものです。

 アーケード時代はそこに立ち並ぶ店舗の形態にそれほど関心がいかなかったのですがいざ撤去された通りを歩いてみて驚きました。
 これまでアーケードの影に隠れて見えなかった各店舗の壁面が露わになりこれまでとは違った表情を見せていたのです。
DSC_0679.jpg
DSC_0678.jpg

 それはまるっきり撮影所のセットで見かける「東宝銀座」あるいは「日活銀座」そのまんまの雰囲気でした。
 建物自体の古さ、あるいは間口の狭さや、一軒の建物に異なる業種のテナントが雑然と収まっている様はある意味「銀座の縮小版」の様ですが撮影所セットの様な独特の嘘くささ、あるいは寂寥感の様なものも感じられます。

 これは思い切って映画村風にしてしまった方が良いのではないかとすら思えるほどです。
 驚くと同時にこれはレイアウトの街並み創成の参考に使えるとついカメラを向ける私の姿の間抜けさっぷりと言ったら(汗)
DSC_0677.jpg

 ですがその寂寥感の最大の理由が「晴れた昼どきなのに人通りが妙に少ない」所に起因しているのはやはり観ていて辛い物があります。
 そのくせ車道上のクルマの数は異様に多く一部では渋滞まであるのですから何か世相のいびつさの様なものもつい感じてしまいます。

 こんな東宝銀座まがいの景色というのはまだまだあちこちにあるのでしょうね。



にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村
にほんブログ村 映画ブログ SF映画へ
にほんブログ村
にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村

現在参加中です。気に入ったり参考になったらクリックをお願いします。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント