今月のTLV、ギャランΣ初期型

 今月のTLVから
DSCN7243.jpg

 物はギャランΣの初期型です。
 個人的には先に出た上級仕様よりもこちらの顔の方が馴染みがあるのでリリースを心待ちにしておりました。
DSCN7244.jpg

 スポーティなグリルと丸目4灯の組み合わせは当時のセダンの中でも中々精悍なもので当時鈍重なイメージだったコロナや810ブルーバードに対し大きなアドバンテージでした。
 (同様のスポーティ路線のデザインだったセダンに2代目のマークⅡや海外でRX-4と呼ばれていたマツダルーチェがありますがこちらはレガートにチェンジする直前のモデル末期だった事もあってぱっとしませんでした)

 今回のTLVでもその辺りをきちんと再現しようとする努力は感じられます。
 ただ、ダイカストの本体とプラのグリルパーツの組み合わせの関係か実車よりもライトが飛び出したように見えるのはイメージ的に損をしている所です。
 ノーマルトミカのケンメリスカイラインGT-Xでも同様の傾向が見られますが、あの当時のGTカーはボディ前面に対してグリルやライト周りがかなり引っこんだかなりメリハリのあるデザインになっているのですがこれをミニカーで表現するのはかなり難しい様です。
DSCN7246.jpg

 以前ノーマルトミカで出ていたほぼ同年式のルーチェの場合はマイナーチェンジ後のグリルとライトがかなり出っ張ったデザインの物をモデル化しておりこの辺りの違和感は軽減されていますがこれが初期型だったらどういう印象になっていたか。
 とはいえ、それ以外のプロポーションは以前のモデル同様にかなり良好ですしギャランΣらしさは出ていると思います。

 これまでTLVで出たΣの3タイプの中では二番目に出たエテルナΣが最も実車の印象に近いと感じますが、これが出た直後にマイナーチェンジした角目4灯の後期形Σが出てくれれば結構良い感じになるのではないかと思います。
 この調子で行くと後期形のΣも出そうな気もしますし。
DSCN7245.jpg



にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村
にほんブログ村 映画ブログ SF映画へ
にほんブログ村
にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村

現在参加中です。気に入ったり参考になったらクリックをお願いします。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント