「2020年の挑戦」

 久しぶりのウルトラQネタから
DSCN7616.jpg

 シリーズきってのインベーダー物「2020年の挑戦」をば。
 そういえばあと5年ですね。

 地球征服を目的とする宇宙人が出てくる話はそれまでにもありましたがストーリー的に「征服後にどうなるのか」のイメージが希薄な作品ばかりだった当時「自らの老化した身体を地球人の肉体に移し替える」というのはかなりイメージとして具体的で硬質な恐怖感を与える物でした。
 視覚的にも「プールに飛び込むフォームの中で掻き消える水泳選手」「ゴーカート上で上半身が消失する写真」など怪獣物というよりも当時の実録系四次元ミステリを映像化した趣で独特のリアリティと怖さを感じます。
 そういえばもっと身近な恐怖を映像化した「怪奇大作戦」でも異次元失踪系の話はほとんどありませんでした。

 そんな見えない恐怖を盛り上げながら中盤でようやく登場するケムール人も「見るからにそんな事をやりそうな恐さのあるルックス(笑)」でまさにはまり役です。
 侵略目的を視覚的に具象化した宇宙人という点で後にも先にもこれを凌ぐ者はないでしょう。
 多分同じ事をバルタン星人やセミ人間がやっても視覚的に似合いません。

 しかもロングストライドの独特のフォームでパトカーの前を疾走する様は「人の形をした異形」感が満点でこれもウルトラQそのものを象徴する名カットと思います。
DSCN7619.jpg

 ミニチュアで特筆すべきは何と言ってもクライマックスの「遊園地」
 ケムール人との比率から言ってもかなり細密度が高い上に電飾装備できちんと可動する観覧車やコーヒーカップなどはテレビの特撮物の水準をはるかに超える出来だと思います。
 遊園地のミニチュアが出てくるテレビというと他にマグマ大使のバルザスの回やアイアンキングの富士急ハイランドなどがありますがいずれもこのレベルに達していません。

 それなのに本編について論評した記事で不思議とこの点について触れられている物がないのが不思議です。

 それほどの大活躍を見せるケムール人も「まさか『東京タワー光線』に倒されるとは」
 しかもそのシークエンスが(言葉で書くとお間抜けなのに)映像では非常にカッコよく、且つ頼もしげに見える所がまた凄いです。
 これは決して「褒め殺し」ではないので未見の方にはぜひ画面で確かめて頂きたいところです。

 本作は結末の意外性も含めてウルトラQの面白さを凝縮したようなサスペンス編でした。


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村
にほんブログ村 映画ブログ SF映画へ
にほんブログ村
にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村

現在参加中です。気に入ったり参考になったらクリックをお願いします。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ケムール人

 出演者と言い話の内容からしてウルトラマンへの
橋渡し的な回です。
確かにラストの観覧車ミニチュアについては語られ
る事が少なくケムール人と言うと東京タワーに倒さ
れたモンスターと言うイメージが強く冒頭の出演者
の件を述べると当初、初代マンにスピンオフで予定
されていたのは一平役の西條氏で小林氏が隊長
役に決定したのも今回の航空自衛官役が・・・と言
われている事からケムール人撮影時点で次作の
キャスティングを始めとするフォーマットが65年
時点で構築されていた事を伺わせます。
2020年の挑戦はF104戦闘機が実写と模型で
出た唯一の円谷作品で本家東宝でも怪獣物、
SF物でも出ていません。
実写フイルムは前年の「今日も我大空にあり」
辺りから流用された物と思われます。
最後になりましたがケムール人は本放送では2人
目の宇宙人ですが製作順でいうと初の宇宙人です。

>星川航空整備部さん

 ケムール人も古谷敏氏が演じていましたし、本作はある意味「裏のウルトラマン」みたいな側面もあったのですね。

 F104戦闘機ですが実は東宝作品では「地球防衛軍」でミステリアンドームの第一次攻撃に1機登場しています。
 ただ、「登場即撃墜」みたいな役どころであまりにも影が薄かったのが何とも(笑)

 時代が下がって昭和50年の「東京湾炎上」のクライマックス、石油備蓄基地を攻撃する戦闘機がF104の編隊でした。
 とはいえあの場合は「地球滅亡1999」のデュープフィルム(爆笑)という設定なので正確には「F104のミニチュア」なのですが。

 後の東宝製作TVシリーズの「メガロマン」では防衛隊の戦闘機という設定でF104が2機出て来るのですが怪獣に比べて大きめのサイズでしたから恐らくこの時のミニチュアの使い回しと思われます。

 それにしてもご指摘の通り肝心の東宝怪獣シリーズではメガロの頃になっても相変わらずF86が闘っていたのには少しげんなりでした。
 ガメラ・ギララ・ガッパは揃ってF104が大活躍だったのに。

 そういえばウルトラマンレオの円盤生物シリーズでも出撃するのはF86ばっかりでした。