チョロQシルエットのフェアレディZ

 今回はミニカーのはなしから

 コーギーのバスと同時に購入した処分品。
 こちらもある意味掘り出し物です。

 但し「16番の鉄道模型をやっている人にだけ(笑)」と言う結構ストライクゾーンの狭い代物ですが。
DSCN9858_201602271502073e5.jpg

 タカラのチョロQシルエット
 S130系フェアレディZです。

 確か最初のリリースは80年代半ばくらいだったと記憶していますが、当時16番スケール(80分の1)の日本車のミニカーが絶無だったせいか同時発売のスカイライン(R30)などと同様に16番のレイアウト派ユーザにかわれる事も多かったらしいモデルでした。
 何しろ「後付けで通常タイプのナンバープレートが付けられる」なんてミニカーはこれより大きいトミカにすらありませんでしたから重宝しただろうと思います。
DSCN9863_20160227150204284.jpg

 帰宅後私も早速ナンバープレートだけは付けています。
 ただ、アップで見るとヘッドライトがボディ造形色そのままなのが気になるのでここはいずれ色刺し必須ですね。
 スケールが同じなので21世紀になってからリリースの「カーコレ80」と並べてみましたが全く違和感なく収まったのは流石です。
 リアフェンダー部が実車よりも幾分グラマラスな気もするのですが、これは演出という事で許容できる範囲でしょう。

 当のカーコレ80でもフェアレディZは出ていませんし、何よりチョロQだけに「列車と並走できる」というメリットも(どうやってもZの方が速そうですが)
DSCN9859_201602271502067c7.jpg
DSCN9861_20160227150205a3c.jpg
 ただ、惜しむらくは昨年購入のKATO製フェアレディZ(こちらはZ32系)と並べた時にKATOの方が海外スケール(87分の1)準拠のために幾分小さくなってしまう事です。
 尤もこれはチョロQの責任ではありませんが。



にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村
にほんブログ村 映画ブログ SF映画へ
にほんブログ村
にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村

現在参加中です。気に入ったり参考になったらクリックをお願いします。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント