「昭和ヒーロー列伝」とそれから・・・プロローグ

 昭和ヒーロー列伝にまつわるはなしのその後から。

 中京テレビでのヒーロー列伝が終了したのは96年の半ばの事でした。
 取り上げられた特撮ヒーローは36本。これだけの数の作品が順次紹介された訳ですから結構なボリュームです。
 ですからこのシリーズの終了で私の特撮ライフも本来なら一区切りがつくはずでした。

 これだけのボリュームの特撮物に一時に触れる機会などまずありませんし、これで私の特撮熱も少しは冷えるかなと私自身思っていた位です。
DSCN9914.jpg

 ところがそうは問屋がおろしませんでした。

 ヒーロー列伝が終わって二年ほどたったある夏の日。
 近所の某ブック●フに出かけた時にそこの中古ビデオのコーナーを見て思わず足が止まりました。

 田舎の古本屋で特撮物のビデオの出物など滅多にありません。
 精々がウルトラマンや仮面ライダーの総集編みたいなのが2,3本もあれば御の字と言うのが当時の状態でした。

 ところがその日そこに並んでいたのが東映作品を中心に70年代~80年代の作品が殆ど山積み状態。
 しかもその殆ど全てが「ヒーロー列伝で取り上げられなかった作品」ばかりだったのです。

 これ程の品揃えを見ようとしたら秋葉原の(今はなき)石丸電器にでも行かないと無理ではないかと思えるほどでした。
 こうなるともう放って置けません。

 早速手持ちの小遣いを動員して十数本買い込んでしまいました。
 特撮物でこれほどの衝動買いをやらかしたのは後にも先にも無かった事です。

 帰宅後片っ端から再生。
 早くも「ヒーロー列伝再び」の思いを堪能する夏の夜を味わいました。
 こんな経験は少なくとも私にとっては空前と言えます(笑)

 そんな訳で今後は当時の思い出を交えながら「私の昭和ヒーロー列伝・それから」と言う形でもうしばらくこのシリーズを続けたいと思います。
 但し、上述のいきさつ上、これまでとは異なり東映の作品が中心になります。


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村
にほんブログ村 映画ブログ SF映画へ
にほんブログ村
にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村

現在参加中です。気に入ったり参考になったらクリックをお願いします。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント