日曜夜の駅前から

 この間、所用の関係で久しぶりに日曜夜の駅に出かけました。
DSC_1529b.jpg

 日曜の夜の駅と言うのは一種独特の雰囲気があって心に引っかかる物があるという事は以前このブログを始めた頃にも書いた事があります。
 あれからかなりご無沙汰していましたが、その間に駅やその周辺がリニューアルされて幾分雰囲気を変えていたので少なからず印象が新鮮でした。
DSC_1530b.jpg

 出掛ける途中で近場のセブンイレブンでアイスコーヒーとドーナツをぱくつきます。
 駅まで10キロ近く、最近は駅前と言えども開いている店が少ないですし、第一駅前のコンビニの前で「夜風に吹かれつつドーナツを食いながら一服つける」なんて事ができる訳がありません。
 この時期は農作業もなく、セブンの周囲には人家もない荒涼そのものの風景ですが、妙に気は落ち着きます。
 ここだけは田舎の役得みたいなものですね。
DSC_1534b.jpg

 待ち合わせの時間より30分ほど早めに到着。
 普通ならこんなに早くから待つなんて事はないのですが、この雰囲気に浸るためにわざわざ早出しました。
 車を止めた駐車場からはホームが一望できるなかなかのロケーション。
DSC_1536b.jpg

 ホームの上だけは不夜城の如く煌々とした明かりに照らされているのですが、私のいる駐車場周囲は「ここが駅前なのか」と思えるほどに閑散かつ真っ暗です。
 そのコントラストがより映えるのが乗降客が一番少なくなる日曜の夜、それも9時過ぎのそれなのかもしれません。
 
 少し手持無沙汰なので駅に入ってみました。
 が、駅の中では売店もみどりの窓口も閉まり、ただでさえ閑散とした雰囲気が更に凄い事になっています。
 待合室も灯りが落とされているので待ち合う事もできません。

 観念して車に戻り、駅の夜景を眺めながらこのブログを打っていたりします。
DSC_1531b.jpg

 私がブログの下書きを書きだめするのは、大概こういう機会を狙う事が多いのですが家よりも筆が進むのはやはり「ロケーションが変わる」効果が大きいと言えます。
 また、こういう用途にはミニバンは「借景を選べる移動書斎」として実に好適だったりします。
 


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村
にほんブログ村 映画ブログ SF映画へ
にほんブログ村
にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村

現在参加中です。気に入ったり参考になったらクリックをお願いします。

 
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント