ダイハツコペン(初代)のミニカー

1/64 ライトウェイトスポーツコレクション から

このシリーズはリリースを知ったのが遅すぎたせいで新車としては購入できず、2年ほど前に中古ショップでAZ-1を入手したにとどまっていました。
先日出先の中古ショップでシリーズの中の1台、ダイハツコペンが入手できたのは幸いと言わなければなりません。
DSCN5416.jpg

 BEATもカプチーノも生産を終えて久しい2002年に突如登場したコペンは久しぶりにして唯一の軽スポーツカーとしてたちまち注目を集めました。
 当時、私の周囲でコペンが欲しいと言っていた人は結構いましたし、実際街中で見かける確率は意外に高かった印象があります。

 このタイプの本格派オープン軽スポーツは過去にBEAT、カプチーノ、ガルウィングドアも入れるとAZ-1などがありましたが何れも後輪駆動。
 意外にも専用シャシとボディを起こした軽スポーツではこのコペンが初のFFだったと思います(既存シャシ・ボディの流用であればリーザスパイダー、ヴィヴィオTトップなどが存在しますが)
DSCN5417_2016032821154962c.jpg

 しかもエレキで屋根が立ち上がるアクティブトップに代表されるように軽らしからぬ豪華な佇まいを持ちながらそれが鼻につかない所がこの車の美点と言えます。
 ついでにあれほど丸っこいボディなのにそれを「女々しいと思わなかった男性ファンも多かった」のも空前の出来事でした(笑) 
 上述の構造のせいか真横から見ると妙に後方が間延びした独特のプロポーションですがそれをカッコ悪いと感じさせないデザインセンスには驚かされます。
DSCN5418.jpg

 モデルのコペンですが、食玩系モデルのためか細部においては造形の雑さも感じさせるもののコペン特有のフォルムとプロポーションが再現されているのでそれほど悪印象はありません。
 そうそう、長いことショップで店晒しになっていたせいかゴムタイヤが接地面で平らに変形しており真円が得られないので「転がらない」と言う意外な弱点が(汗)
 まあ、それは仕方ありません。


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村
にほんブログ村 映画ブログ SF映画へ
にほんブログ村
にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村

現在参加中です。気に入ったり参考になったらクリックをお願いします。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント