アリオンのミニカーに感激する(笑)

DSCN5481.jpg
 今回は43分の1のミニカーから。

 前々から書いてきていますが、私が乗るクルマは中々ミニカーにならない事が多いです。
 今乗っているエスクァイアも兄弟車のノアやBOXYがトミカになっているというのにこれだけモデル化されず。
 セレナは日本ではなくオランダのDORKYからHOスケールが出ている程度(それも商用仕様)
 シャレードも2代目、3代目はミニカーにすらなっていません。
 A160と先日TLV化されたテラノ位なものでしょうか。


 中でも最もミニカーになりにくそうだったのが先日まで乗っていたトヨタのアリオンです。
 カローラよりも地味なFF4ドアセダンでハイブリッドもなくホットバージョンにも恵まれないポジション。
 普通なら絶対にミニカーになどなる訳がないと思っていた訳です。

 ところが何と京商からそのアリオンがミニカーで出ていたというから驚かされました。
 それも前期形と後期形両方がモデル化されている上に仕様違いでトータル4タイプというから更にびっくりです。

 種を明かせば「全部パトカーなのですが」
 前にこのブログで実車の事を書いた折「アリオンは覆面パトカーの比率が高い」と書いた事がありますし、以前近所の火事で出動の折「集結していた覆面車の4台中3台までがアリオンだった」なんて事まであります。
 京商(Reisブランド)はパトカー専門のシリーズを出していた事からその流れでのモデル化の様です。
DSCN5482.jpg

 早速中古モデル(またかい)を入手したのですがまあ作りの細かい事!
 前期モデルの覆面車では回転灯はもちろんダッシュボード上のカーナビ(覆面車ではよくある仕様で純正の2DINスペースとは別にこの位置に付いている事が多い。助手席でモニターするための仕様らしいですが私の目撃した実車ではもろに助手席ダッシュボードにこのモニターがマウントされています)まで再現。
 リアのアンテナも前期形と後期形で形状を変えているという拘り様です。

 残りの2仕様は普通の白パトと皇宮警察仕様の「ガンメタボディにブーメラン回転灯」という物凄い仕様だったりします。
 ここまでバリをリリースしてもらえるとは思いませんでしたが、肝心の「普通のアリオン」だけモデルになっていないというのがまた凄い話です。
DSCN5487.jpg

 あまりに感動しているのでこの続きは次回に。


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村
にほんブログ村 映画ブログ SF映画へ
にほんブログ村
にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村

現在参加中です。気に入ったり参考になったらクリックをお願いします。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

広域警察と初代アリオン

2017年あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

カローラは初代カローラ・アクシオがトミカ化されているのに、アリオンだけがトミカ化されてないのは残念ですよね。もし、トミカでアリオンが出るとしたらトミカ・リミテッドビンテージNeoあたりから出そうな気もします。

管理人さんの「アリオンは覆面パトカーの比率が高い」というコメントを読むと、警察署の前に必ずパークしている覆面パトカーが必ずと言っていいほどアリオンをお見掛けするイメージが強いですが、〝近所の火事で出動の折「集結していた覆面車の4台中3台までがアリオンだった”という文を読むと「火事の現場へ来た3台のアリオンは所轄の覆面車ではないか?」と想像しました。

アリオンといえば、「広域警察」という「日本全国を管轄とする」広域警察の特捜班を題材にした刑事ドラマに代アリオンの前・後期が覆面車として登場しているそうで、「何年落ちの初代アリオンを劇用車で使ってるんだ?」と感じました。

Re: 広域警察と初代アリオン

> 時間ですよ、しんこちゃんたびたび さん

 実車が相当に地味なのでアリオンのトミカ化はかなり難しそうですね。
 火災現場の場合出火原因を調べる必要上捜査課の覆面が使われる事が多いと思われます。当地では他にティアナやプレミオ(あ、これもアリオンの兄弟車だ)を、鑑識と思われるプリメーラのワゴンを見かけます。

 救急車や警羅のパトカーは良く使われる事から過走行状態の物が多いですが、捜査課のパトカーや消防車はそれほど走る事が少ないのか結構な旧型車が生き残る確率も高いと思います。
 前述のプリメーラなんかはすでに15年落ち位ですし、ごく最近にX90系のクレスタの覆面も見た事があります。

 尤も当地では2時間サスペンスの舞台でロケをされる事が多いので劇用車と言う可能性もありますが(白パトは原則撮影時以外は回転灯や表示にカバーを掛ける事が多いのですぐ分かります)