HONDA S-MXのはなし

 今回はミニカー絡みでクルマの話です。

 セレナに乗っていた頃は私自身の若さもあったのでしょう「次に乗るクルマをどうするか」がかなり熱心に考えられていた時期でもありました。
 セレナ自体は前にも書いた様に道具としての機能性は非常に高い上に後輪駆動のミニバンとしてはエスティマの次くらいに先進的でしたから不満が出ようがない筈なのですが、
 ですがあの頃のミニバンの進化のペースは驚くほど速く、興味を引く車種が次々に出ていた頃でもありました。

 その中には今となっては珍車となったやつ、後になって意外な経緯を見せた「隠れた名車」みたいなのもあったりします。
 先日紹介したルネッサは前者の典型ですが、同時期に出たHONDAのS-MXは後者と思います。
DSCN6056_20160526204448d98.jpg

 このS-MX、初代ステップワゴンのショート仕様として2列シートのコンパクトミニバンとしてデビューしました。
 ターゲットとなったのは20代のカップル。
 ちょい悪風のフロントエンド、中に入ると度肝を抜かれる「オレンジのシート生地」右サイドの巨大な一枚窓。
 2列のベンチシートは倒すともろにダブルベッドになり、更には右側サイドポケットは「ボックスティッシュがぴたりと収まるサイズ」
 当時有名評論家をして「走るラブホテルとは恐れ入った」とまで書かれていたほどのぶっ飛びぶりでした。


 ですがそうした見かけのぶっ飛びぶりを忘れて実用性で見るとなかなか使い出のありそうなクルマだったのも確かです。
 (これとよく似たコンセプトのクルマに三菱の初代RVRがありましたが初代こそヒットしたものの二代目はパジェロ的クロカンルックだった事が災いしてオデッセイ的な乗用車風ミニバンのトレンドに乗りそこないしくじってしまいました)
DSCN6058.jpg

 このS-MXのどこが「隠れた名車」なのか。
 実はここ数年うちの近所や故郷を走っていて気付いたのですが意外なほど「S-MXの生存率が高い」のです。
 発売当時専門家に酷評され販売成績もぱっとしなかった筈のクルマなのに20年経って未だに使われているクルマが多い。
 これ自体考えて見れば凄い事です。

 NISSANのPAOなんかもそうした口ですが、要は「ユーザーが不満を持たなかったゆえに長く使われた」と言う事でもあります。
 これもある意味では「名車」の条件のひとつではないでしょうか。
 何しろこのS-MXと同時期に出ている初代ステップワゴン(あるいは同時期登場のミニバン)は今は殆ど見かけないのです。

 名車を決めるのは専門家だったりカルトなファンだったリする事が多いものですが「ユーザーの満足度」「買い替えられなかった度」の点で選ばれる名車と言うのがあっても良い気がします。
 事実WEBなんかでこの車のユーザー評価を見ると20年以上前のクルマなのに今でも結構な高得点になっていて驚かされます。

 また、S-MXそのものは新車販売ではパッとしなかったのですがコンセプトで追随したTOYOTAのBbは大ヒット、更にはダイハツのタントやスズキのスティングレイなどのカスタム系軽ミニバンなどはS-MXの路線をそっくり引き継ぎこれだけで一大ジャンルを築くまでになります。

DSCN6057_20160526204447b6d.jpg

IMG_6418.jpg

 結果的にポストセレナとなったのは私の車歴で初の外車だった「メルセデスベンツA160」になりましたが、セレナの延長として捉えた場合全ての点でセレナを上回ったのはこのAクラスまで無かった訳です。
 しかもこれほどミニバンコンセプトを貫きながら「メルセデス初のFF」「メルセデスのコンパクトカー」の側面ばかりが強調されてしまったのは悲劇的な皮肉でした。
 (因みに今のAクラスには私全く魅力を感じません。「ゴルフ並みによくなった中身のメルセデス」を買うくらいなら素直にゴルフを買った方が良いに決まっていますから)

 写真のS-MXはダイヤペットのモデルです。本当はトミカが欲しかったのですが私の知る限りではトミカサイズのS-MXはまだ出ていないようです。
 造形がややぼってりしてしまい実車のシャープな印象が再現されていないのとこのクルマで一番カッコいい(と私が勝手に思っている)テールゲートの開閉が無いのが残念なモデルです。
 おそらく数ある車の中で「テールゲートが開きかけている時がかっこよく見える」なんてこのS-MXくらいではないでしょうか。

 さて、私の場合結果的にS-MXこそ買いませんでしたが、ずっと後になってそうした「S-MXの子孫」に当たる様なクルマを選ぶ事になったのは一種運命かもしれません。
 その車については後ほど。


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村
にほんブログ村 映画ブログ SF映画へ
にほんブログ村
にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村

現在参加中です。気に入ったり参考になったらクリックをお願いします。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント