車中泊狂想曲のはなし

DSCN5511_20160611200631e77.jpg

 昨年の夏に帰省の折に「車中泊」を題材にブログを書いた事があります。
 詳しくは以下のリンクを
帰省と車中泊のはなし

 その時はすぐに続きを書くつもりでいたのですが何となく時期を逸しているうちに熊本の震災に伴いにわかに車中泊の弊害がクローズアップされる事になりました。
 そんな訳でまた書きづらい時期が続いていたのですが、彼の地もそろそろ車中泊避難が必要な状況を脱しつつあるようですのでだいぶ遅いタイミングになりましたが続きを書きたいと思います。

 以前はワンボックスなどでフルフラットシートなどがあるとキャンピングカーの如く泊り掛けの旅行ができるなどという幻想を持たれていた時代がありました。
 普通のHBでもファミリアがFFになった時に初めてフルフラットシート(但しリアの背もたれを除く)が登場して以来急速に普及していきます。

 90年代半ば、オデッセイのヒットに伴いミニバンが一気にブレイクしそれに伴って車中泊の工夫も百花繚乱の様相を呈します。
 中には「なにもそこまでしなくても」と言う様なのもありましたが。
DSCN6056_20160526204448d98.jpg

 初代ステップワゴンと同時期に登場したS-MXはショートボディながらベンチシートによるフラットシートが売りで当時の評論家のひんしゅくを買いまくったものです。
 (「走るラブホテル」とまで言い切った大御所もいた位ですが、ベッドサイドにボックスティッシュを収納するスペースまで用意されていたのでそれもむべなるかな)
 ですが現実には登場から20年近くを経て初代ステップワゴンは殆ど見ないのにS-MXの方は結構な数が生き残っていたりします。
 車中泊はともかくとして実用車としてよく出来ていた事の証左とも言えるので評論家にとっては皮肉な現象ではありました。

 ホンダの暴走はそれに留まらず、その前後に登場した初期のSUVであるCR-Vなどは前後シートのフラット化を実現するために「フロントシートの座面自体を斜めに傾ける」と言う荒業を投入。
 併せてラゲッジボードに足をつけてテーブル化させるという至れり尽くせりの装備でオートキャンプブームを後押しします。
DSCN6105.jpg
DSCN6106_201606111956176db.jpg

(余談ですがこのテーブルは意外に強度もあり使い勝手が良かったので「クルマの廃車後でもテーブルだけ生き残る」という珍現象を私自身目の当たりにしています。例えばうちの消防団とかw)

 ライバルも負けていません。
 ダイハツのパイザーはリアシートのレッグスペースをフラット化するために専用の台を装備。
 ラゲッジクッションと併せてシート下に収納できる様にしていましたが私から見るとどう見ても「アイロン台」にしか見えませんでした。
 しかも車中泊以外の使い道が思いつけません。
DSCN5509.jpg
DSCN5508.jpg

 オーテックの架装車でしたが、初代セレナにも2,3列目の背もたれを反転させる事でフルフラット性と対座シートを両立させた仕様が出ていた事があります。
 これなどは「公園のベンチそのもの」のまっ平ら度でむしろ普通に走る時の乗員の背骨の方が心配になる程でした。
DSCN8552_20160611200041065.jpg

 そして遂に車中泊に特化したが如きミニバンが登場します。
 マツダのボンゴフレンディはオートフリートップと称する「屋根上のテント」を標準装備!
 一階と二階を併せて文句なしの「4人車中泊」を実現しました。
 元々ボンゴはそれ以前から背もたれの段差をできるだけ小さくするなどフルフラットシートに並々ならぬ執念を燃やすワンボックスでしたが(笑)その執念が遂に極北レベルにまで行ったとも言えます。

 流石にこの辺りを頂点として市販車の車中泊スペックは急速に低下してゆきました。
 今売れているアルファードやオデッセイにしても車内で寝るというよりも「車内を別荘化させる」方向を向いているようですし。
 その変化が最もネガティブな形で出たのが先日の熊本の大地震に伴う長期車中泊に絡む様々なトラブルだったともいえます。

 個人的に思うのですが最初から住むことを想定したキャンピングカー以外での車中泊はたとえフルフラットシートが付いていてもせいぜい二泊が限界の様な気がします。
 それも周囲のインフラが整っているという条件でのはなしで。
DSCN5922.jpg

 現行車のラインナップで唯一今でも感心させられるのは以前紹介したダイハツアトレーの「楽旅」でしょうか。
DSCN5510.jpg
 因みに今乗っているエスクァイアですが2-3列のフラットシートなら割合楽に寝られる部類です。
 1-2列だとクッションなどを併用すればどうにかというレベルですがこれだと寝返りが打てないので仮眠のレベルですね。



にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村
にほんブログ村 映画ブログ SF映画へ
にほんブログ村
にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村

現在参加中です。気に入ったり参考になったらクリックをお願いします。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

突然のご連絡失礼致します。
きみきと申します。
FFのアンテナサイトを運営しているのですが、
貴サイト様を拝見させていただきまして、
是非相互リンクさせていただきたくご連絡差し上げました!
URL: http://goo.gl/2XRM5Z
お手数をお掛け致しますが、ご検討のほどよろしくお願い致します。