i-Phoneとゲームのはなし

 今回はスマホのはなしから

 先日、ちょっとしたきっかけでスマホをi-PHONEに変えました。
 最初は操作ロジックがAndroidとやや違っていたのでまごつきましたが、そこは操作性に定評のあるOSだけあって慣れるのは意外に早いものでした。
DSCN5591.jpg

 うちの子供らなんかはこのスマホを持たせると下手をすると何時間でもゲームをやっていそうで、一体何がしたくてスマホにしたんだと思えるくらいです。
 そう、実は私のi-PHONEもこれ又ふとしたきっかけでゲームがいくつかインストールされる仕儀となりました。

 買ってからひと月ほどしてからその中のいくつかをやって見たのですが。

 ・・・面白くない。

 どれもこれも10分位で投げ出してしまいました。
 

 勿論私自身のスキルの問題もあるのですが、どうも私自身の体質がゲームに向いていない気がしてなりません。
 これは今回に限らずWindowsのパソコンを入れた時とか、それ以前のPC98、FM TOWNS時代、更に遡って「ゲームウォッチ」の頃からゲームを買っても結局やらなくなる繰り返しでした。
 特に98時代は積みプラならぬ積みゲーが段ボールひと箱くらいになっていた時期もあります(と書くと随分な数の様に聞こえますが、当時のゲームソフトはFD主体で中身の割にパッケージが大仰な物が多かったので数もそう多くはありません)

 そのくせ、こうしてブログ用の文章を打つのであれば暇を見つけていくらでもやっているのですから不思議な事です。
 まあ「どっちも一種の娯楽、趣味である点は同じなのですが」

 でもこういう「好き嫌いとは別に体質的にゲームが向いていない」という人種は他に居るのでしょうか。
 これが遺伝的形質でないのはうちの子供は元より私の兄弟なんかは逆に「ゲームしかやっていない」、それどころか結構な年のはずのうちの母までもが暇つぶしにPCゲームをやっている事からも実証できます。

 自分の事ながらこれは大きな謎ではあります。

 それを別にすればi-PHONEの満足度はすこぶる高いです。カメラやビデオは高画質ですし、通話品質も良好、操作にストレスを感じる事も殆ど無いですし。 


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村
にほんブログ村 映画ブログ SF映画へ
にほんブログ村
にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村

現在参加中です。気に入ったり参考になったらクリックをお願いします。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

すいませんゲーム苦手なのに、ゲーム会社が舞台のアニメニューゲーム勧めたの失敗でした。確かに自分もゲームは好きでスパロボ以前の人気作バトルドッジボールがきっかけでマジンガー知ったし。雑誌間違えて買ったとはいえエロゲもとい恋愛ゲームに手を出したのも事実ですが、当然苦手な物もあり、ドラクエやファイナルファンタジーなど全くできません。ただしゲームが原作のアニメは結構楽しんで見れるのも事実です。当然設定がゲームとは変更してますが、上手く良改変してるアニメも沢山ありますし。唯一ゲームとアニメが別物になってしまったウイルスを除いて。この様子だと今アニメやってる逆転裁判とかも無理では。

No title

>光になれさん

 ご心配には及びません。
 実はNEW GAMEは知り合いがキャラットを読んでいる関係で原作はちょくちょく目にしていたのでそれほど違和感はありません(笑)

 あくまで「ゲームをする事」それ自体が私の体質に合わないというだけの話で製作側の舞台裏とかはそれなりに興味を持って見られます。
 それとは別に実は帰省関係でひとつゲームネタをブログに上げる予定でいます。

No title

後一つだけお断りしておきますが、ニューゲームの作者が働いていた時はまだゲーム業界が活気あった頃の話です。おそらく97年から99年までの3年間の話でしょう。実際レベルファイブが出てくるまで、ゲーム業界は不景気だったんです。そうなれば当然社員教育も徹底しないといけない訳で、社員の待遇も改善されている様です。