TLVR34スカイラインパトロールカー

 先日紹介したR34スカイラインの続きです。
DSCN6452_20160716215038dea.jpg

 今回のR34には埼玉県警仕様のパトカーも同時にリリースされています。
 R34のパトカーというと大概高速交通隊の2ドアを連想するのですが、4ドアというのは結構珍しく感じます。

 (尤もR31以前だったらむしろ4ドアの方が当たり前なのですが)
DSCN6453.jpg

 造形そのものは前回紹介のセダンに付け加える所はありません。
 ですが驚いたのは「後付けパーツの多い事」「おまけにどれもこれも細かい事」

 実は覆面仕様でもリアスポイラーは後付けだったのですが、パトカーの方はこれにバグシールドとフロントグリル前の赤色灯まで追加されるのです。
 しかも(トミカだから当然とも言えますが)ガイド穴や目印の類は一切なし。
DSCN6454.jpg

 つまり「箱絵を見て適当に取り付けてください」という訳です。
 これは鉄道模型用に使っているHOZANのピンセットの出番となりそうです。

 とはいえバグシールド付きのトミカは以前にもリミテッド準拠のRX-7なんかの例があるので(但し向こうは取り付け済み)そう珍しくないのかもしれません。

 ところで今思ったのですが
 「バグシールドは単体でも売ってくれないかな」
 R34GT-Rをはじめ高速パトカーでこれが欲しい車種はノーマルトミカではごまんとあるのですが。
 これに限らず赤色灯とかなんかはカスタムパーツで是非出してほしいものです。

 因みに取り付け後についてはいずれ後ほど


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村
にほんブログ村 映画ブログ SF映画へ
にほんブログ村
にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村

現在参加中です。気に入ったり参考になったらクリックをお願いします。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント