トミカプレミアムのセリカGT-FOUR 

DSCN6585_201608271716154c6.jpg

 6月に出ていたそうですがリリースを全く知らなかった(恥)トミカプレミアムのセリカGT-FOUR。

 帰省の折に故郷のショップの店頭で見つけて「しまった!」とばかりに買い込みました(大恥)

 T200系セリカの中でもホットバージョンの(GT-FOURとしては3代目の)丸目4灯モデル。
 これも通常品では出ていなかったモデルです。
DSCN6584_20160827171614faa.jpg

 リアスポイラーの継ぎ足し表現がされている事からGT-FOURのRCでしょう。

 お手軽なグランドツーリングカーと言うコンセプトを持ちながらラリーへの参戦歴が長いセリカですが中でもこのRCは市販モデルとしては尤もアグレッシブなデザインと思います。
 エアインテークやグリルを追加して通常車ののっぺりしたフロントマスクとは一線を画したメリハリのある造形はこれまた歴代で一二を争うおっかなさ(笑)
DSCN6583_201608271716123f6.jpg

 造形面では塗膜がややぼってりしているのと全体にシャープさに欠けるのが難ですがおおむね雰囲気はよく表現されていると思います。

 以下余談です。

 GT-FOURのRCはこれの前の型のスゴスバセリカの頃にも出ていますが、うちの元同僚がそれを買った事があります。

 当時のRCは完全限定モデルだったのですがどこかのディーラーの注文流れ品を押さえたとの由。
 当時5ナンバーしかなかった同形セリカの中でフェンダーから膨らませた3ナンバーボディの迫力と言ったらありませんでした。
 とは言う物のボディレベルからスペシャルだったので通常セリカの外装オプションが(何と泥よけに至るまで)使えないという思わぬ欠点に泣かされたそうで(笑)
DSCN6582_201608271716111f3.jpg

 その同僚はセリカの前に乗っていたのがノンターボのアルト(それも550cc時代の)だったのですがそのアルトの時ですらかなりの飛ばし屋でしたからこれにRCとくれば正に鬼に金棒。
 当時GT-XXに乗っていた私も全く相手になりませんでした(とはいえ別に街道レースをやった訳ではないのですが。



にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村
にほんブログ村 映画ブログ SF映画へ
にほんブログ村
にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村

現在参加中です。気に入ったり参考になったらクリックをお願いします。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント