帰省の車中にて・その2

 帰省の時のお弁当ばなし、今回が一応締めです。
IMG_0975-photo.jpg

 帰途の晩御飯も時間の都合で「電車の中で弁当」となりました。

 但し、駅弁ではなく「エキナカ」「改札内のショッピングモール」での購入ものです。
 都会在住の方々は「何を今さらあたりまえな」とお思いでしょうが、改札口を通りホームへ降りる間にある店で夕食のおかずとかブランド物のケーキとかが買えるというのは私にとっては未だにカルチャーショックのひとつです。

 故郷にしろ、現住地にしろ一旦改札をくぐるとホームまでの間にあるのはKIOSKか駅弁屋、精々がドトールコーヒーのスタンド程度しかありません。
 (そのかわり観光地らしくお土産物屋は相当に充実していますが)

 その事を実感したのが2,3年前の正月の帰省の帰途です。
 元日の夕食をどうしようかと思いながらエキナカのショッピングモール(もちろん元日営業中)を廻った結果
 「元日の夕食に電車の中でマグロの握り寿司が食べられた」という驚異の体験ができました。

 これに当たらなかったらその日は「ローソンのコンビニ弁当」が確定していた筈です。

 あの時は「都会っていいなあ」と実感したものです。

 今回の夕食も同じエキナカでの購入品。
IMG_0977-photo_20161112230742c32.jpg

 マグロステーキ丼にサーモンステーキ丼の海産物のダブル。
 お値段も微妙に駅弁より安い所がポイントです。
IMG_0976-photo_20161112230744356.jpg

 子供たちはすき焼き丼でしたが、これも夜で割引販売があったのが嬉しいポイントです。
 駅弁ではこういう事はまずありませんし。

 流石にE233系のベンチシートでこれを食べるには勇気が要りますが、特急のテーブル付きのリクライニングシートでの食事は全く旅行気分そのもの。
 「山の中を走っているのに海産物系の夕ご飯」というのは帰省の往復ゆえに感じる贅沢と言えます。

 味もうちの近所のスーパーのそれよりもよっぽど上等。
 味付けに微妙に都会的な垢抜けた感じがするのは田舎者の僻目でしょうか(爆)
IMG_0934-photo_20161112230741320.jpg

 食後はこれまた定番の「車内販売のコーヒー」
 最近はコンビニのコーヒーもなかなか腕を上げているのですがやはり「車内で飲むからなお美味しい」という点ではこちらも捨てがたい魅力があります。


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村
にほんブログ村 映画ブログ SF映画へ
にほんブログ村
にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村

現在参加中です。気に入ったり参考になったらクリックをお願いします。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント