「ダンボー戦記」の1勝2敗

DSCN7224_20161119230302f27.jpg

 先日、夕ご飯の材料を買いに近所のスーパーに出かけた折、そこの入り口のガチャの列をふと見て、
 そこの表示の隅っこに「TOMIX」の文字があるのが目を引きました。

 なんでこんな所にこんなものがとか思ってよく見たら
「コンテナに手足が生えています」
DSCN7225.jpg

 先日タカラトミーアーツが発売したガチャの「コンテナダンボーガチャコレクション」と言う奴でした。
「ダンボー」というのはダンボール戦記のメインメカのひとつで無痛ガンを乱射しつつ頭部を外して投げつける必殺技を持つ最強戦士の一人
・・・なんてな事は微塵もなくあずまきよひこの人気まんが「よつばと!」に登場する文字通りの段ボール箱のロボット(の着ぐるみ)の事です。

 まさかマンガのキャラそのものがNゲージのコンテナになるなんて考えても見ませんでした。
 実は「よつばと!」はここ数年読んでいないのですが、私が読まなくなってから「ダンボーがコンテナ貨車になる話」が描かれたのでしょうか(笑)
DSCN7226.jpg

 まあ、それはさておき
 頭部のコンテナは胴体から取り外し可能でそのままTOMIX規格のコンテナ貨車に搭載可能です。
 最近はTOMIXの貨車にも最初からコンテナが載っていない空車モデルが結構出ているのでそこに載せる冗談企画としては悪くはありません。

 しかもラインナップにはNISSAN仕様や旧国鉄仕様、タンクコンテナまであるので「スーパーの買い物ついでにコンテナの増備ができる」というある意味お得なオモチャと言えます。
DSCN7227.jpg

 私のお目当てはJRか国鉄の仕様かNISSANの奴だったので手持ちの硬貨を注ぎこんで3個引いたのですが
 「ダンボール製のコンテナが2個、JRが1個」という惨憺たる成績に終わりました。
(原作準拠と言う意味ではダンボール表記の方が良いのですが)

 帰宅後手持ちのコキに早速搭載。
「鉄道むすめ」とかのコンテナには多少抵抗を感じているのですが、こちらはぎりぎり冗談で済ませられるレベルなので悪くない企画かもしれません(テツドウモケイの世界でも年配者を中心に「萌え系」への風当たりと言うか抵抗はそれなりにあったりします)
DSCN7228.jpg

 何しろ裏から見たら「ただの実直なコンテナ」に見えますし(笑)

 

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村
にほんブログ村 映画ブログ SF映画へ
にほんブログ村
にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村

現在参加中です。気に入ったり参考になったらクリックをお願いします。


関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

萌え系の場合、それ自体が宣伝になって電車の個性を潰してしまうからでしょう。コンテナでなく電車にペイントするなら、宣伝になっても構わない訳ですし、あずまんが大王はアニメで見ましたがよつばとは1回だけしか読んでません。メデイアワークス系だとアニメ化した二ニんがシノブ伝以降ゲノム、テンジカーズ、現在宇宙警察ミーテイアわんわんにはまってます。ただテンジカーズだけは面白くなかったですね。それ以外ならお勧めできます。

No title

>光になれさん

 今回の企画は割合アレンジのライト感がゆるキャラっぽさを感じさせるところがミソかもしれません。
 元ネタを知らなくても手を出しやすい感じもありますし。

 古賀亮一氏の漫画は知り合いにファンがいてよく勧められるのでいくつか目を通していますが、どれもこれもセンスがぶっ飛んでいて好きですね。