帰省のあとさき

 今日が今年の仕事始めなので、故郷への帰省も相当に押せ押せの日程になりました。
 こんなので「実家でゆっくり」なんて到底言えるものではないのですが、短ければ短いなりに色々と楽しませてもらってきた気がします。
IMG_1252-photo.jpg
 今年は往路でも復路でも夕日を浴びる富士山がとてもきれいに見えました。
 ある意味なかなかの眼福と言えます。
 こんな富士山が見える所に住める人がとても羨ましい。
IMG_1255-photo.jpg
 こちらは実家から見る岩手山
 高さこそ富士山に譲りますがこうして見るとなかなかの迫力です。
 と、言いますか、子供の頃はこんな凄い風景を毎日見ていたのかと改めて感じました。

IMG_1253-photo.jpg
 往路の新幹線で食べたチキン弁当。
 東海道新幹線の東京駅では長い事定番になっている弁当ですが、唐揚げにチキンライス、おつまみにソーセージ状のスモークチーズという「昭和40年代の子供たちが憧れる組み合わせ」を2010年代の今に残している奇跡の定番商品と思います。

 そう言えば小松左京の「首都消失」の冒頭で主人公の商社マンが新幹線車内で鳥ごはん弁当(こちらは名古屋駅の定番だそうです)を食べる描写があったりするのですがこちらの弁当もこうして食べてみると、「40過ぎのおっさんが缶ビール片手におつまみ代わりに食する」のにも向いている気がします。スモークチーズなんかもろにおつまみですし。
IMG_1254-photo.jpg
 実家は案の定雪景色。震災の前後からこの時期大雪の景色が続いていたのですが今年はそれに比べると少ない方です。
 まあ、それでも道路はスケートリンク並みに凍っているのですが。
IMG_1256-photo.jpg
 実家でのお仕事はくるみ餅用のくるみをひたすらすりおろす30分。
 当時も今もこれ、結構重労働です。今回ばかりは全部子供に押し付けました(笑)
IMG_1247-photo.jpg
 S660の乗り初め。
 昨年後半はこれにどれだけ元気をもらったことか。今年も私を元気にしてほしいものです。



にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村
にほんブログ村 映画ブログ SF映画へ
にほんブログ村
にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村

現在参加中です。気に入ったり参考になったらクリックをお願いします。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント