トミカでコペン

 昨年暮れのはなしです。
IMG_1209-photo.jpg

 前にも紹介した新型NSXのフェアにS660で乗り込んだ折、私たちのクルマの隣に現行型のコペンROBEが停まっていました。
 同じ軽スペシャリティとはいえ実は微妙に方向の異なる(S660が軽のNSXならROBEはさしずめ軽のレクサスSCといったところでしょうか)2者ですが、ディメンションが背の高さ以外ほぼ同じなのに改めで驚かされます(笑)

 そんな折、私の誕生日に子供がプレゼントを持ってきました。

 まあ、私が鉄道模型やミニカーを趣味としている事は知っているのでそれに関連したものだろうとか思っていましたが。
 物は「トミカのダイハツコペン」
DSCN7499.jpg

 S660と並ぶ軽スペシャリティカーの西の横綱と言えます。
 公称のスケールの差はわずかなので同じトミカのS660と並べてプロポーション比べができるのが取り柄です。

 モデル化されたのは最初に登場したROBE。
 初代の愛嬌と凄みを併せ持ったフェイスから大河原邦男のアニメメカを思わせるいかついフェイスとそれに見合ったプロポーションを備えたオープンカーです。
 S660と比べて大きなアドバンテージが「屋根が外せてオープンとクローズを使い分けられる」事。
 バリオルーフで屋根がトランク内に収納できるコペンならではのギミックでしょう。
DSCN7501.jpg
DSCN7502_20170107210425227.jpg
IMG_1210-photo.jpg

 実際、オープンの状態も殆ど実車と同じ。
 モデルの印象把握もS660より良いくらいです。 
DSCN7500.jpg


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村
にほんブログ村 映画ブログ SF映画へ
にほんブログ村
にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村

現在参加中です。気に入ったり参考になったらクリックをお願いします。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント