S660で山登り(笑)

IMG_1464-photo.jpg

 今日は子供もたまたま休みだったので、連れだってドライブに出かけました。
 勿論S660で。
IMG_1466-photo.jpg

 コースは静岡方面から本栖湖に通じる国道ですが、一気に高低差800メートル以上を駆けあがるワインディングの狭路の連続。
 スピードは出さなくても着座位置の高いミニバンなんかだと同乗者は頭を振りまわされてクルマ酔い必須というルートです。

 こういう時、着座位置も重心も低いスポーツカーだと路面すれすれを這いまわるのでそういう危険はごく少ないです。
 (後部座席もないので同乗者は常に前を見ている形となる事もクルマ酔いの予防にはなりますw)
IMG_1463-photo.jpg

 運転する側からしても、非力なエンジンのパフォーマンスを引き出すべく常に最適なギアを選びながら引っ張るのは「仕事」とは違う「愉しみ」としての運転を堪能させてくれました。
 S660は時速120キロでリミッターが作動する事でもわかる様に絶対的な速度では決して速いクルマとは言えません。
 ですがこういうアップダウンの連続するワインディングでの運転ではその魅力を存分に楽しめます。
 重心が低く、エンジンが運転席後方にあるがゆえに軽いノーズを振り回しながら後輪が力強く路面を噛む感覚がダイレクトに伝わります。
IMG_1465-photo.jpg

 その力強さを感じたいがために(何しろパワーウェイトレシオ12キロ台の非力さですから)2~5速の間で常に最適なギアを選択するのは以前にも触れた「エンジンとの対話」を楽しむ感覚ともつながります。
 なにしろ私がこれまで乗ってきたクルマの中でこれほど積極的にシフトダウンやダブルクラッチを楽しんだクルマはありませんし、高い制動性を積極的に使う気にさせたクルマもありません。
 (書き忘れていましたが軽の範囲ではという但し書きを付けたとしてもS660のブレーキフィールはずば抜けており「減速する事が楽しみになる」とすら言えるほどです)

 いくら馬力があってもサイズを持て余したり、ATしか選べなかったり、ブレーキがただの停まる道具というレベルだったり、重心や重量配分に意を用いていないクルマではこうはいかないでしょう。
 速い事は速くとも決して楽しいとは言えない気がします。
 
IMG_1467-photo.jpg

 更に軽規格ゆえのサイズの小ささはここでは大きな武器となりますし、ロールトップを外したオープン状態の壮快感は他には代えがたい物があります。

 これまでの半年の間、都心の路地やら高速道路やら、幹線国道やらと色々なシチュエーションでS660を試してきました(あ、サーキットだけは走っていないか)が、やはりこのクルマが真価を発揮するのは山沿いの田舎道かそれに準じる国道だと感じています。
 幸い今の家の周りには毎回違う道を選んでも一年位は困らないであろう(爆笑)位にそういう道には恵まれています。

 そしてそうした条件の道を走っている限り少なくともS660は決してストイックなクルマではない事も感じました。
 道具としての不便さがあってもそれを吹き飛ばす楽しさがあれば良いのです。
 ですが、こういう意味でのスポーツカーの魅力というのは文章とか数値という形では表現しにくいものです。
 それゆえに今の世界では何かを読んだだけで分かった気になっている「スポーツカーの食わず嫌い」ばかりが横行する現状に繋がっているのではないかと。

 今回のルートは運転しながらそんな事を考えさせるようなコースではありました。
 なるほど、スポーツカーの楽しみとはこういうことかと、少し納得した気がします。 


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村
にほんブログ村 映画ブログ SF映画へ
にほんブログ村
にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村

現在参加中です。気に入ったり参考になったらクリックをお願いします。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

いいですね。

無限ホイールどうでしたか?

バネ下荷重の低減は感じられましたか?

No title

>Kata改さん

 ばね下荷重の軽減効果は上り坂ではそれなりに感じましたが、タイヤ自体もスタッドレスから夏タイヤに換えているのでどっちの効果か分からない(汗)ですね。

 純正品扱いなだけに社外品ほどの軽量化がしにくい(ですがMUGEN RAは今回のホイールより軽い筈のBBSを履いています)のが辛いですね。

 そちらのブログに書いていたS660のスピーカーは「ホンダスカイサウンドシステム」と言う奴だそうです。アルパインとの共同開発らしいですがスピーカーが増えただけで8万円以上と言う値付けには(涙)

リアスピーカーだけ付けようかなぁとも思っていますが、サウンドチューニングのバランスからフルで付けないとバランスが悪そうですね。

他にはリアセンターバッグとユーロホーンが気になってしかたがないです(汗)

No title

>Kata改さん

予算が許せば私も検討したいのがこのリアスピーカーですね。何しろ「SOUND OF HONDA」アプリ最大の欠点「フロントからエンジン音が轟わたる」が解消しますから(笑)

 先日は小雨の中ステレオを掛けつつ走ったのですが、幌に当たる雨音がアナログレコードのスクラッチノイズそっくりで「走るジャズ喫茶」みたいな雰囲気になりました。幌にはこういう効能もあるのですね(笑)

 ホイールの効果ですが先日ノーマルとスタッドレスで何度か走っている大垂水の峠を走って見たところ登坂時の加速感が激変していて驚きました。「軽い靴を履くと走りが軽快になる」とはこういう事かと認識した次第です。