4月の秋葉原

さて、久しぶりの秋葉原です。
今回は先日紹介のiPadを買うための上京でした。何しろここでの買い物の折にたまったポイントをこの機会に処分しようという目論見もあってのことです。


IMG_1628.jpg
IMG_1627.jpg


4ヶ月ぶりに見る秋葉原はまたまた看板類が総取っ替えといってもいい位の変わり様でした。
この間来た時には「おそ松さん」一色だった筈の駅ビルの看板は「さえない彼女の育て方♭」に差し代わりこの町の変転の激しさを物語ります。

IMG_1629.jpg
IMG_1630.jpg



ましてや周辺のビルの壁面に目をやるとこれでもかとばかりに「萌え系」一色。
確か私はここにパソコンと鉄道模型の中古を買いにきた筈なのですが、この調子では帰る頃には「萌え脳」か「マンガ脳」になっているのではないかと不安を感じさせる位です。

まあ、それくらいに活気のある街という事なのでしょう。
(同じ事は新宿や中野でも言える事なのですが)

IMG_1631.jpg

因みに「おそ松さん」はコインロッカーで健在でした(笑)

それに「鉄道模型の店をはしごできる」というこの町のステイタスは依然健在ですし。
平日のアキバをうろつくとまず目につくのは異様なほどの外人さんの多さ。
最近では鉄道模型の店でも見かける事が珍しくなくなりつつあります。
IMG_1632.jpg

これが日曜祝日ですと地方からのお上りさんや日曜日に休める人たちでごった返すので相対的にこんな印象は薄くなるのですが、いずれにせよこんな風景は地方都市や田舎ではまず見ないものです。

 因みに今回の戦利品については次の機会に。



にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村
にほんブログ村 映画ブログ SF映画へ
にほんブログ村
にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村

現在参加中です。気に入ったり参考になったらクリックをお願いします。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

東京旅行で秋葉原通り過ぎてた時は、萌え系どうのこうのより、パチスロ店があった事です。それに素直に萌えアニメや癒し系アニメ楽しめてる時点で侵されてないでしょう。まあ私が行ってたらホビー店でガオガイガーとガオファイガーとジェネシックの3体買ったかもしれません。逆にユニコーンガンダムやガンダムバルバトスには目も触れず、手も付けようともせず.冴えない彼女の育て方もそうですが、主人公達がゲーム造りに励む話が増えて新鮮な気分です。ただしニューゲームの様な例外もありますが。

No title

>光になれ さん

 パチスロ店はこれまでのアキバでも目立つところにある事が多かったので、増えたという実感はなかったのですが言われてみれば確かに増えていますね。一見ホビー系と見分けのつかない外観なのでこれは盲点でした。
 現在改修中のモジュールの良い参考になります(汗)

うちの弟などは秋葉原に連れて行くと大概「トランスフォーマー」で袋を一杯にします(笑)ホビー系の大概のニーズに対応(但し最近の腐女子系は池袋ですが)しているのがここの街の強みでしょう。

 ところで中野のブロードウェイには行かれましたか?あそこも古来ホビー系の穴場ですが、まだでしたら是非一見をお勧めします。

No title

こんばんは、いえ家族旅行で1日目が横浜で2日目浅草で3日目別の所に行ったので中野に行くまでは無理でした。3日目の時点で、疲れ切ってましてこれがまだ友達との旅行なら、計画できますけどさすがにそこまでは無理だろうと。2日目あまりのパチスロのうるささに、自分がパチスロ打つ悪夢初めて見ました。はっきり言いますがパチスロ関連のアニメは出来るだけ見ない様にしてます、あまりにコマーシャルがうっとおしいからです。確かにパチスロ関連の雑誌読む事あっても、それはその漫画のヒロインが可愛いから読んでるだけで攻略法など知った事ではありません。親父に連れられて一回打ったけど大損してパチスロだけは合わないと。どんなジャンルにも手を出しましたけど、パチスロだけは無理なんです。

No title

>光になれ さん

 実は私もパチンコ・パチスロ系は苦手な方です。
 ここ30年くらい自腹を切った事がありません。とはいえ店舗の存在自体は街並みのアクセントにはなるのでレイアウトなんかでは取り入れています。

No title

最初は、ひなこのーと目当てで番組見てたんですが、話進むにつれフレームアームズガールの方をいつのまにやら楽しんで見てる自分がいます。フレームアームズガールの場合、サイズは小さいながらもちゃんとバトルシーンと日常を平行して書いてるので面白いです。癒し系アニメには殆ど文句を言わないし言うつもりもないですがひなこのーとは2期やるの難しいかもしれません。この2作は後で別の感想サイトでも書きますが、フレームアームズガールとは逆にひなこのーとは相当辛辣な意見書く事になるかもしれません。

Re: No title

> 光になれさん

 毎年三月に一度に数十本の新番組がとっかえひっかえする上に、親と子供で嗜好がまるで異なるせいもあってアニメの新番組はなかなかすべてフォローできないです。
 ひなこのーともフレームアームズガールも実は現時点で殆ど観ていません。

 CS辺りでフォローされるという安心感もあるのである程度評価が固まってからおもむろに観る様な所もありますが(汗)
 地上波やBSではこの手の番組の再放送があまり期待できないのでその意味ではCSやWebTVの御利益は大きいですね。