グラチャンコレクションの「あの頃のローレル」

DSCN8041.jpg
アキバで入手したグラチャンコレクションから
C130ローレルHTです。

これは70年代当時の族車の定番とも言える車種でした。
ローダウンとオーバーフェンダーに加えて(恐らくセドリック230HTからの移植?)の角目2灯のヘッドライトがあの頃を感じさせます。とどめにリアのウィングスポイラーまで揃うと「70年代のワル」そのものです。

 当時はこんな顔のローレルをどれだけ見た事か(そして見掛ける度に妙にビビッていた小学生当時の私ww)スカGと並んで「不良の象徴」みたいな存在のクルマでしたがこういうのは何故か日産車とマツダ車に多かったと思います。
 同じ事をトヨタ車でやっても妙にお行儀が良い感じがしましたし、ホンダの族車と言うのは当時殆ど目にしませんでした(笑)

DSCN8042.jpg

テールランプはケンメリGTからの移植でしょうか。

トミカでもかつてC130HTがモデル化されていましたが、何かの理由で再販がされず長い空白期間がありましたが今世紀に入ってからコナミの絶版名車でようやくローレルが出たと思ったら同スケールでアオシマがオバフェンシャコタン仕様で競合するとは思いもしませんでした。
DSCN8040.jpg


造形はシャコタンを別にしてもリアフェンダー上部が妙にぼってりした印象なのとリアのグラフィックの縦横の比率がいまひとつのため真横からだと見ようによっては230セドリックぽくなっています。
 一番ローレルっぽく見えるのはやはり斜め後ろからのアングルでしょうか。
また、このシリーズの殆どに見られる欠点がシャシかタイヤの歪みのせいで4輪がきちんと接地していないことがあることです。



にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村
にほんブログ村 映画ブログ SF映画へ
にほんブログ村
にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村

現在参加中です。気に入ったり参考になったらクリックをお願いします。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント