カラーブックスから・「スイスの山」

 グランシップがひと段落ついたとはいえ、この時期は夜になると消防の練習が集中するので身体的にはやっぱりグダグダになっている状態です。こういう時は何か心の落ち着きそうなモノでも読んでぐっすりしたいところです。

 そんな訳で今回は久しぶりのカラーブックスネタから。
 先日、銀座の時計屋さんに中古モデルを覗きに行った時に見つけたものです。

DSCN8425.jpg
 通巻36巻目の「スイスの山」

 初版は昭和38年ですからごく初期の一冊です。

 まさか天○堂で鉄道ネタでないカラーブックスが買えるとは思いませんでしたから意外性の点でも満点でした(笑)
 帰りの山手線の車中で読み通したのですが電車の中なのに気分はアルプス散策!


文庫本サイズなのに掲載されている写真が実にスケール豊かで一気に引き込まれました。 
 文章の方は紀行文と観光ガイドの中間という趣ですが、限られた分量でありながら山々の概要や登攀ルート、周辺のポイントなどが要領良く纏まられていて読みやすい内容です。

 後半の白黒ページは著者のものと思われる山行日記がついているところがカラーブックスとしては異色ですが、これがまた恰も自分が登っているかのような錯覚を感じさせてくれます。

 鉄道模型の店で買ったにしては望外の拾い物でした。
DSCN8428_20170529222603623.jpg
 でもって明日の晩も練習が待っていると。


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村
にほんブログ村 映画ブログ SF映画へ
にほんブログ村
にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村

現在参加中です。気に入ったり参考になったらクリックをお願いします。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント