ギャランGTOのはなし。

imgCAMK5IM4.jpg

 今回のミニカーばなしは70年代のスポーツタイプのはなしです。
 ものは三菱ギャランGTO。
 カーコレでは当分出そうにない車種ですがこれに限らずNスケールのミニカーは70年代車がまだ少ないですね。
i1mg.jpg

 TLVのは中期・後期形ですが絶版名車を入れれば初期型・中期型、後期型と揃うことになります。
(香港トミカは持っていませんが)

 この車が出た当時の印象はセリカ、スカイライン、カペラ(サバンナも入っていたでしょうか)のデザインから特徴的なところを寄せ集めた様なものでした。そのせいか上記の車よりやや影が薄かったイメージがあります。

 (後の初代スタリオンにもそんな印象がありますが)
 とはいえ、初期型の今にも食いつきそうなアグレッシブなフロントマスクやダックテールと言われた独特のリアビューはいつみても個性的ではあります。
i2mg.jpg

 絶版名車の初期型はTLVに比べるとグリル周りがやや雑な印象がありますがリアビューは結構特徴を捉えている気がします。
 TLVは後期型のグリル周りに気合が入っていますね。

 70年代石油ショック直前までのGTカー旋風は今思い出してもすごかった記憶があります。

 何しろ軽自動車にまでハードトップが設定されるわ内装がセミオーダーメイドの量産車は出るわサニーやレオーネの様な大衆車までもがクーペ風のスタイルになるわでまるで「一億総暴走族」みたいな様相を呈していました。
 石油ショックを境に初代シビックやミラージュなどのコンパクト系がもてはやされるのですが(なのでこうした車種のセレクトでレイアウトの時代風景はかなり的確に表現できると思います)これも時代の勢いと言うやつでしょうか。



にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

現在参加中です。気に入ったり参考になったらクリックをお願いします。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント