この夏見かけたクルマたち

 今回はこの夏見かけたクルマたちのはなしです。主に帰省の時期に見かけたもの中心です。
IMG_2086.jpg
 ブームって怖い
 の「君の名はカフェバス」
 こんなのが今どきの都心を闊歩していたりするから凄いです。


0165fe2079076b7d5e60b47205183e38581d2bf4d9.jpg

 個人的にスーパー7は究極の道楽グルマと心得ていますが、これ位弄った奴で好きな道を飛ばすのは爽快そうですね。
 でも、乗降はどうするのか?見てみたかったです。

IMG_1965.jpg


 このサーフボードを積んでいるように見える自衛隊トラックはなんだったのでしょうか。

014c91c74db5772d39513a919e24ae9cd4c1cb03c1.jpg

 上のセブンと対極の様な最先端のスーパーカーにも出会いました。

01517897e16e1c4c6f6c0d5ea169bb7dd79b12de54.jpg
 こんなのも含めてこの夏も色々なクルマが見られました。 

 ついでなので余談。
 この夏はずいぶんとアイスばかり食べていた気がします。
 それもコーヒー系の奴。

IMG_1964.jpg

 福島のソウルドリンク「酪王カフェオレアイス」この手の地元臭の漂うドリンクとか食べ物は個人的に好きです。
(盛岡だと福田パンなんかがそうでしょうか)
味はまったくナチュラルに牛乳屋さんのカフェオレでした。

IMG_2031.jpg


 こちらは朝霧高原の「エスプレッソのソフト」こちらのコーヒーは味が濃い目ですが(当たり前か)ソフトの濃厚な甘さに合います。

にほんブログ村


にほんブログ村

にほんブログ村 映画ブログ SF映画へ
にほんブログ村

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

私も

 私も免許取りたての頃に海老名Pで陸自の一連さんと遭遇しました。
そう言えば陸自の三菱ジープは73型と呼ばれており自衛隊内では単に73(ななさん)と言われていますが・・・私にとっての73と来れば63型から72系へと受け継がれた73型ですねw
結構知り合いがいるのですが皆さんマニアックなんですよね!
特に面白いのが初代のバイクトレインで皆「ビスマルク」と呼んでいましたw
これは種車となった車両の側面が濃いブルーと薄いブルーの三角線でデザインされ、この塗装をグレーと黒にすると戦艦ビスマルクと同じと言う事なのです(爆)
そろそろ季節的にも車のイベントが多くなる時期です。
ただ前から言われていますが出展者同士のトラブルも多く最近は旧車イベントになるとコレクションに悪戯されたくないと言う理由から出展をキャンセルケースも多く残念です。
で光山市交通局さんも土屋氏とニアミスをしましたか!
実は私も渋谷でニアミスと言うか直ぐ横にいらして何人かの人と楽しく会話中で井の頭線渋谷駅の方へ行ったので下北あたりで行わるトークイベントの途中かとw
地球防衛軍やQの時と比べて老けていましたが独特の喋り方は健在でした。
スケジュールの都合で流れたと聞いて居ますが土屋氏のMAT隊長は観たかったですよねw
いろいろとサイトを見ると海外のサイトでは大きく土屋氏の事を上げており改めて世界のツブラヤならぬ世界のツチヤと言った彼の人脈そして尊敬されて事を感じました。

No title

> 星川航空整備部 さん

 旧車がらみのイベントは見る側に「車に対するリスペクトがどれだけあるか」が問われる面が大きいですね。ただ珍しいからと言う理由で来られたら車に何をされるかわかりませんし(同じ事は鉄道イベントではもっと顕著ですが)

 土屋氏のニアミス
 10年以上前の話なのですが私の義母が骨折で入院した折、同じ病棟に土屋氏が入院されていた事があります。流石に状況が状況なだけに声を掛けるどころではなかったのですし、話題に出すのも憚られたので今日まで言わなかったのですが・・・

 伊吹隊長の後補もですが、あの前後の時期から土屋氏の特撮物への露出は激減しましたね。むしろ一般向けのドラマへのシフトが目立ちましたが、個人的に印象的だったのは「ザ・ハングマンⅤ」でゴッドとの連絡役でレギュラー出演していた事でしょうか。毎回異なる変装で登場し山本陽子と掛け合いを演じるややユーモアの入った役柄は土屋氏の人柄に合っていた気がします。