「学年誌が伝えた子ども文化史」

この間本屋さんで見つけた一冊から

「学年誌が伝えた子ども文化史」(小学館)と言うムック。
DSCN9853_201803032157340a2.jpg

1960年代から70年台前半の学習雑誌から時事ネタや芸能ネタの記事を中心にピックアップし、あの頃の子供文化を回顧しようと言うものです。

私の場合、この年代にもろにかぶさっていましたから本書のリリースはまさにツボに入った感じでつい手を出してしまいました(笑)

時期的に大阪万博前後の記事が多く、当時「日本人の二人に一人が見に行った」と豪語される万博の熱気がもろに伝わってきます。私は行けなかった方の一人なのですがそれでも当時の雑誌やテレビはひたすら万博一色。行ってもいない万博のガイドブックだけは実家にあったくらいですから気分だけは「1970年のこんにちは」状態。

今見ても斬新極まりないパビリオンのデザインやらリニアモーターカーの模型や人間洗濯機に代表される未来ギアには相当に惹かれるものがあります。
(本書を読んで「そういえばタカラ・ビューティリオンなんてのがあったなあ」とか思い出しましたw)

そして本書の付録は当時の学習雑誌の付録復刻「万博パノラマ」なんてなものですから「これは作って見たい!と思う事しきりだったりします。

さて、本書は万博に限らずあの頃の学習雑誌のノリを思い出すには好適な一冊でもあるのですが、それらについては次の機会に。

にほんブログ村


にほんブログ村

にほんブログ村 映画ブログ SF映画へ
にほんブログ村

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント