今日の青空文庫から・「寺田さんと最後に逢った時」

1320861322.jpg
 青空文庫はPDAやスマートフォンで手軽に読める事、毎朝新刊(笑)が更新される事から朝起きると最初にチェックするサイトのひとつです。

 これも探してみると鉄道関係の小説類がちょくちょく出て来る事がありファイリングすると自分用の「鉄道文学集」が携帯やスマホに出来上がるという点で楽しめるサイトでもあります。

 今朝の新刊は和辻哲郎の「寺田さんに最後に逢った時」

 「寺田さん」とは物理学者にして随筆家の寺田寅彦の事と思われますが、軽井沢駅から出る電車の車中で植物探索に出かけていた寺田さん一行との交歓のひとときを綴ったものです。

 個人的に寺田寅彦のファンという事もあって興味深く読みましたが、山中を走る電車の中の雰囲気が目に浮かぶようで短文ながら一幅の朝の清涼剤となりました。

 今朝は朝から雨模様でしたから余計にそう感じたのかもしれません。

(写真は本編とは関係ありません)


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村

現在参加中です。気に入ったり参考になったらクリックをお願いします。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント