TLVのY30セドリック後期形

 今回はTLVネタです。
 先日のグロリアに続いてTLVのY30セドリックも後期形が登場しました。

 良くも悪くも大雑把の極致だった初期型のフロントエンドはマイナーチェンジでかなり手直しされ日本人好みのこてこて感あふれる加飾がなされました。
DSCN5360b.jpg

 マイナーチェンジで薄型のヘッドライトが取り入れられるのはこの頃の日産車に多いパターンですが普通にそれをやるとライトが薄くなった分上か下に間抜けな空白が空くことになります。
(U11ブルーバードの後期形などがそうなりました)

 グロリアの場合はウィンカーをライト下に移設する事で不自然さを消していますが、セドリックは同じ場所にクリアのガーニッシュ、若しくは車幅灯を加える事でグロリアとの差別化を図っています。
 更にご丁寧にもグリル内に縦型グリルを模した様な小さな補助灯(フォグランプらしいですが)まで加えられ実に賑やかです。
DSCN5363b.jpg

 見る人によってはゴテゴテ感が好きでない向きもあるかもしれませんが、私個人は意外によく纏まっている印象を持っています。

 そのゴテゴテフロントを的確に造形するのですからTLV恐るべし。
DSCN5364b.jpg

 リア側はテールランプがワイド化され幾分バランスよくなった感じはします。
 実際初期型をあまり見なかったY30ですがこのマイナーチェンジ後はかなり街で見かける事が多くなった記憶があります。


にほんブログ村


にほんブログ村

にほんブログ村 映画ブログ SF映画へ
にほんブログ村

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント