レイアウト趣味から見る特撮映画番外編・京王プラザホテルの思い出(笑)

前回からあまり間が空いていませんが、レイアウト趣味から見る特撮映画
今回も番外編です。
IMG_3256.jpg

過去、テレビや映画の特撮もので「最もミニチュアの登場頻度の高かった超高層ビル」はなんでしょうか?
最近の世代だと、東京都庁とかサンシャイン60、ランドマークタワーとかを挙げるかもしれませんが、私の記憶を手繰って見ると「京王プラザホテル」ではないかと思います。

昭和46年、それまで浄水場の跡地が広がるだだっ広い空き地だった新宿西口方面に突如出現した副都心最初のランドマーク、それが京王プラザホテルでした。
従来の超高層ビルが霞が関ビルにしろ浜松町の貿易センタービルにしろ「ライターのような箱が突っ立っている様なフォルム」だったのですが、京王プラザホテルの「薄い板を互い違いに並べた様なスマートなフォルム」のインパクトは非常に大きなものがありました。
当時実物を見たことがなかった私ですら京王プラザには結構モダンな印象を受けたものです。
(因みに私が初めて本物の京王プラザを見たのはいい加減成人していた昭和60年のことですw)
DSCN5600b.jpg
DSCN5599b.jpg
DSCN5601b.jpg

これは私に限らず、当時の子供達に共通の印象だったのではないでしょうか。
そのせいでしょうか、昭和46年「宇宙猿人ゴリ」で巨大ラーがキングコングよろしく登ったのを皮切りに、47年の「ウルトラマンエース」では超獣ザイゴンが大穴を開け、48年には「イナズマン」で傾いていたのをイナズマンに引っ張り上げられるOPと当時の特撮テレビ御三家が相次いで京王プラザを登場させるというすごい事になります。
DSCN5594b.jpg
DSCN5596b.jpg
DSCN5595b.jpg

 この他確か「シルバー仮面ジャイアント」でも京王プラザらしき超高層ビルのミニチュアがあった様な気がするのですが生憎こちらは未確認です。

DSCN5597b.jpg
DSCN5598b.jpg

 ミニチュアが出ない本編映像でも京王プラザの前の道路は、早朝ほとんど人通りがなかったせいか中央公園とならんでよくロケ地に使われていた様です(そういえば「アイフル大作戦」の舞台となる探偵学校は京王プラザの中でしたし「大都会パートⅢ」でもこの通りでパトカー軍団と犯人車とのカーチェイスが撮影されています。確かソルブレインのOPでもパトカーコンボイのシーンがあったかな)「超人バロム1」のEDでも京王プラザをバックにジャンプしていますし。

 今では向かいが東京都庁なのでこういうカットはもう撮れないでしょうね。
 実物の京王プラザも昭和48年頃の「木曜スペシャル」の「型破り実況中継」という番組で「ビルの壁面が巨大映画のスクリーンに使われた」事がありました(同じシリーズでは「住友ビルの屋上で巨大噴水」なんてのもやっていましたが)

 余談ですが京王プラザができる前の再開発区域の道路は怪奇大作戦の「果てしなき暴走」の冒頭にも登場します。その頃は副都心も「ただの巨大な空き地」に過ぎず夜景が物凄く寒々しいのが印象的です。

 特撮映画では84年の「ゴジラ」でゴジラが放射能熱線で大穴を開けていますし、その続編であるはずの「ゴジラvsキングギドラ」ではその大穴が修理されたらしく、向かいに聳える東京都庁とともに元気な姿をアピールしていました(大爆笑)
(今気がついたのですが、ラー、ザイゴン、ゴジラと京王プラザに大穴を開ける描写が3回もあるのですが、こうして見ると日本一物騒な目に合った超高層ビルという事も言えますねw)

 そんな京王プラザホテルですが今では都庁をはじめとする多くの超高層ビルの中にすっかり埋没してしまい、仰角で見たときにはほとんど目立たなくはなりました。
IMG_3255.jpg

 西口からヨドバシカメラの一角を経由して西進すると今でも真正面にその勇姿を拝むことができます。
 尤も、それを眺める今の私は「副都心のビル街になんの感慨も持たずにカラマツトレインに向かうわけですが」全くあの頃のガキはすっかりスレてしまったものです。

にほんブログ村


にほんブログ村

にほんブログ村 映画ブログ SF映画へ
にほんブログ村

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

京王プラザホテル

 光山市交通局さん~一緒に昭和47年について研究しませんか(謎)
そうなんですよw
新宿区の変遷と言う区が出している写真も巨大な浄水場と空き地・・・これが1960年代の新宿でした。
で、この変遷写真~多分、企画者が鉄コレファンなのでしょうか昭和41年8月の新宿駅西口バスターミナルと題して出来たばかりの立体広場のバス停に関東バスのボンネットが写って居ます。
実は、幼少の頃、中野に一時的に居た関係で当時の西口をリアルタイムで見ています。
関東バスのボンネットは結構長く使われ昭和43年頃まで中の界隈では良く見ましたし乗りました。
あのガラガラと唸るエンジン音と後部の丸くなったモノコック仕様がボンネットバスの魅力です。
で京王プラザ~私もスペクトルマンでラーが破壊するのが印象的でしたねw
特にエースのザイゴン、実は放送された土曜の午後に親と一緒に京王デパートへ行って早い夕飯を食べた食堂からプラザがモロ見えで、ザイゴンが来たら・・・半ば興味深々+ビビっていた?
ほぼ同時期に朝の再放送でカニックスが派手に西口を破壊して居る回も観ましたから子供にとっては現実なのか?と言った恐怖感?も!
昭和46年/47年は映画タイトルではありませんが超高層のあけぼのと言った時代で新宿ビル群を皮切りに各地のビルが高層化して行く前夜とも言えましたからね。
で京王プラザビルに、まつわる話としてプラザが立つ前は富士山が良く見える都会のスポットでした。

Re: 京王プラザホテル

>星川航空整備部 さん

 新宿の西口周辺は副都心が軌道に乗るまでの時期は「そこそこ大都会らしく見えて週末や早朝は意外に人通りが少ない」という特徴が重宝されたのか結構特撮物に登場しますね。

 個人的に印象に残るのは「ジャイアントロボ」のサタンローズの回。割合繁華なビル街に見えるロケーションでユニコーン機関員や自衛隊員なんかが右往左往するシーンが撮影できたのにはなにか感慨を感じます。
 東映がロケするこの手のドラマ、実は背景に「現住地の地元地方銀行の東京支店」が映り込む事が多いので「また新宿で撮ったのか」という手がかりになっています。因みにその銀行は今は京王プラザの裏手の別の超高層ビルの2階を占領していますがw。

 今ではその一角に人通りはあの頃の10倍くらいにはなっていますか。