FC2ブログ

久しぶりに秋葉原

6304BF43-A382-45AD-8B10-2CBA1ADD0DE6$L0$001~photo
 毎年この時期には一度は覗く秋葉原。
 今年も研修ついでに覗いてきました。6月初め以来ですか。

 今回も平日の昼間という時間帯だったのですが、ここにいる限り曜日の感覚と言う物はないに等しい気がします。
 (まあ、日曜日には歩行者天国がありますが)
160B27C3-04BB-433B-A71C-29077CF631C4$L0$001~photo
 先日来のパンケーキ旋風(笑)もあってパンケーキ屋さんにはつい目が行ってしまいます。
 この店、確か前に行った時には「ご注文はパンケーキですか?」の看板があった気がしましたが。
 記憶に間違いがなければ昔ここはビル全体がCDショップだった筈ですが、時代は変わります。何れにしても昔ほど食べ物には困らない街にはなりました。
2293B85C-4497-4C7D-A978-9CA65CADE7FD$L0$001~photo
 ですが街中をこういうトラックが徘徊するところは流石秋葉原。同じ処を何度もまわっていましたからトラックとしての用途に使われていない可能性が濃厚です(笑)写真を撮ったのは荷台の写真をトラックコレクションにでも貼り付けてうちの電気街を徘徊させようかなんて目論見が(笑)
3B4C4A22-AFA1-4E8E-8D93-FA84B38E7646$L0$001~photo
 玩具でも模型でもない本物の「生きたふくろうさん」です。
 メイドカフェ、鉄道カフェ、ハンダ付けカフェ(本当にこんなのがあるそうです)に続き「ふくろうカフェ」が登場するのが秋葉原!
 本当によく人に慣れているのかあの雑踏の中でも大人しいものです。

 それにしてもふくろうなんて私の故郷ですらここまで間近で見た事がありません。
E7ED8564-1EC0-4AC2-A25C-E002A3CBD69B$L0$001~photo
 それ以外は概ね「いつものアキバ」だったような気がします。なんだか定点巡察でもしている様な気分ですが、今回は本当に大した買い物をしていないので余計そんな印象が。
P9100649.jpg

 でもここの店「360円の雑誌一冊買っただけでこれだけおまけをくれました」
 買った雑誌よりも紙質が良い豪華な無料漫画冊子なんてこの辺でもないとなかなかお目に掛かれません。

 デパ地下の試食品コーナーよろしく秋葉の街中を2,3周もすれば一抱えくらいのノベルティはもらえそうですね。
 昔、電気街が盛んだったころには同じルート上で「ミニコンポの無料冊子の無茶苦茶な宣伝マンガ」とか「VHDのロゴ入りうちわ」なんかを配っていましたがやっぱり時代は変わりますw


にほんブログ村


にほんブログ村

にほんブログ村 映画ブログ SF映画へ
にほんブログ村

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

アキバの異世界っぷりが、前にもまして強くなってますね。しかしフクロウ喫茶まで出るとは、なおアキバでは、すのはら荘の管理人さんとはたらく細胞の同人誌が売れているそうです、この2作見てたら面白いので是非見ていただければ。

No title

>光になれさん

半年見ないでいるだけでどこかしら必ず変わっているのが秋葉原の凄い所ですね。
何でもカフェにしてしまうのもこの街の特徴ですが、この調子だと次はどんなのが出て来るか。
メイドも含めて秋葉原でお茶した事自体がないのですが気になりますね。

はたらく細胞、ついにこういう題材まで出たかと驚いたのが正直なところで。そのうちETVあたりでリピートされたりして(笑)