FC2ブログ

ヘッドマーク弁当を食べてみる

 この間から首都圏の一部の駅で「特急列車ヘッドマーク弁当」が再発売されているとの由。
 知り合いでたまたま東京へ行くのが居たのを幸い一つ買って来てもらいました。
IMG_3678~photo
 今回の再発売の第一弾は東北本線のかつての看板特急のひとつ「ひばり」
 仙台~上野間を往復していた、かつては「とき」と並んで往復本数が最も多い特急列車のひとつでもあります。
 「とき」の方は上越新幹線として今も走っていますが「ひばり」の方は東北新幹線開業と同時に「あおば」が設定されたため名称としては消滅しています。
IMG_3681~photo
 485系時代の「絵入りヘッドマーク」を再現した弁当箱が付いてお値段2160円(!)
 ここは「弁当箱も一緒に買った」と自分を納得させるしかありませんね。
 IMG_3682~photo
 仙台始発の特急だけに中身は仙台名物の牛タン尽くし。
 ご飯の上に牛タンが乗っているのは当然として付け合せのシュウマイや卵焼きにまで牛タンが動員されているのには文字通り舌を巻きます(笑)
 食べて見るとそのシュウマイも卵焼きも「牛タンのコリコリした食感が標準装備」されているので普通の駅弁よりも退屈しません。
 尤もその食感がうっとおしいと感じる向きもあるかも…ですが。

 弁当箱自体が結構大きかったのでボリュームの点でも文句なし。意外とコストパフォーマンスがいい感じです。

 因みに知り合いが聞いてきた所ではこの弁当、週替わりで4種類が連続リリースだそうで店の人に「来週も来てくださいね」と念押しされたそうです。出来る事なら私もそうしたいところですが、流石に毎週上京なんてできません(涙)

 弁当箱は今後うちの弁当にでも使いますか。

にほんブログ村


にほんブログ村

にほんブログ村 映画ブログ SF映画へ
にほんブログ村

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント