FC2ブログ

わかめラーメンの恐怖(笑)

IMG_3667~photo
 1983年に登場したエースコックのわかめラーメン。
 新発売当時は故・石立鉄男のCFが毎日夕方になると必ず掛かっていたせいで記憶の中で「夕方5時台のアニメとか特撮物」と密接にリンクしてしまっているという難儀な食べ物であります。

 そのくせ、これをよく食べるようになったのはむしろ社会人になって大分経ってからでして、職場の昼食なんかでこれの「ミニを味噌汁代わりに弁当をかっ込む」というのが一時期お昼の定番でした。
 カップラーメンなんて健康に悪そうなイメージなのに「わかめが入っている」というだけで健康食に見えてしまうという罠を孕んだ食べ物でもあります(笑)
 そのわかめラーメンですが先日記念モデルとして「わかめ7倍」というバージョンがコンビニで並んでいます。
 
 これは一度食べて見ずばなりません。
IMG_3669~photo
 7倍というだけあってわかめの小袋もふたつ。一見大した事のない量に見えますが「乾燥させた海草がかなり縮んでしまう」事実を忘れてはいけません。

 お湯を注いて待つこと3分。
 蓋をはがした途端、見えるもの、それは・・・

IMG_3670~photo
 何でしょうかこのてんこ盛りのわかめの塊は!
 しかも箸を刺したらわかめの抵抗で丼に箸が立ってしまったのには心底驚きました。

 これは食べきれるだろうか?

 付け合せ(?)におにぎりを持ってきたのですが、手を付ける事ができず、ひたすらわかめや麺と格闘する10分。
 結局、麺はどうにか食べきりましたがわかめは完食できず、3割くらい残してしまいました。
 「カップめんで具の方をこんなに残したなんて初めてです」(汗)

 ラーメン自体が不味い訳ではない(むしろ私は好みです)ですし、わかめが好きで仕方がない人には大いにお勧めできるのですが私はそこまでわかめ好きではなかった様です(涙)

 次の時は小袋は一袋にして残りはインスタントみそ汁の具にでもする方が精神衛生上良い様な気がします。


にほんブログ村


にほんブログ村

にほんブログ村 映画ブログ SF映画へ
にほんブログ村

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント