FC2ブログ

あの頃のポルシェを懐かしむ

 今回は昔購入したTLVのはなしから

 二年くらい前になりますか、CS放映の「名車再生!クラシックカーディーラーズ」でポルシェの912のレストアが取り上げられた事があったのですが、そこに出て来る912の軽快感、適度に肩の力を抜いた様な割り切りの良さは今観ても魅力的だと再認識しました。
 中でも「911よりも馬力はないけれども100%その性能を引き出せます。ギアの一つ一つを堪能できますね」というマイクの言葉はスポーツカーの本質的な楽しさを端的に表現していてわが意を得たりの気分でした。
 おかげで今でもその回だけは月に2,3度は観返します。
IMG_2262.jpg
 最近の奴こそご覧の通りの図体(特に横幅)で親しみを感じないのですが、個人的にはポルシェというと昔のナローボディの911(もしくはその派生車種の912)を連想しますし、今でも好きなクルマではあります。
 SNShouo71IMG_6265.jpg
 ですから以前TLVで子供の頃にイメージしていた911が製品化された時は一も二もなく飛びついた次第で。
 これ以後の仕様はノーマルトミカでも出ているのですがバンパーが妙に近代的だったり、後付け感の強いエアロパーツで武装して居たりとゴテゴテ感が強かったのでなかなか手が出なかったのです。
SNShouo71IMG_6266.jpg
 リアウィングがなかろうがマフラーが細かろうが、オリジナルに最も近いリアビューは今見ても魅力的ですし「自分の身体の延長としてのギア」としてのスポーツカーの理想像のひとつがこの頃の911だったのではないかと。
SNShouo71IMG_6263.jpg
 TLVでは神奈川県警仕様のハイウェイパトロールカーも製品化されていましたが、これまた当時尤もカッコよかったパトカーのひとつとして記憶されます。これに乗っていたお巡りさんは警邏中でも運転している間仕事を忘れられたのではないでしょうか(笑)
SNShouo71IMG_6264.jpg


にほんブログ村


にほんブログ村

にほんブログ村 映画ブログ SF映画へ
にほんブログ村

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント