FC2ブログ

アオシマのサンバーコレクション

 先日の入手品
DSCN6054_20190107221143059.jpg

 アオシマのサンバーコレクションをようやく入手する事ができました。
 ジムニーの時もそうでしたがアオシマは本当に渋い素材を見つけ出すのが好きですね。

 ジムニー同様にオールプラで妙に軽いのがダイカスト派には物足りないかもしれませんが、それを別にすれば細密感や造形のシャープさで意外と直線の多いフォルムを的確に再現していると思います。
DSCN6059b.jpg

 特に裏返して見た時の足回りの造形の細かさはプラならでは。
 「軽トラの裏を見て感動する」なんて経験、なかなかできるものではありません(笑)
DSCN6056_20190107221140cc6.jpg

 今回入手したのはプレーンな白ですが、このタイプは農家のセカンドカーとしてかなり広く普及したカラーなのでこれまたなじみ深いです。
 (ラインナップには青もありますが、以前紹介したSTiカラーにごく近い印象です)
DSCN6055b.jpg

 でもこれだけ出来のいいサンバーを観ていると二代目(昭和40年代後半)のサンバーも出してほしい気もします。
 私の子供の頃に一番馴染みがあったのが二代目ですから。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント