FC2ブログ

ご近所のカレー三題・その1

 春になって妙にカレーを口にする事が増えました。外食ありレトルトありとバラエティだけは感じますが。
 そんな訳で今回は身近なカレーネタから
IMG_4595~photo
 現住地に近い街中の老舗デパートの向かいにその店はあります。
 実を言いますと店自体は何度となく見ていましたし、その前をこれまた何度となく素通りしていたのですが、初めて入店したのはついこの間の事です。

 というのも「最近よく読んでいる、とあるマンガでこの店をモデルにしていると思われる描写があったから」と言うミーハー極まる理由によります(「ゆ●キャン」と同じ作者の作と言うと見当が付きますかw)
登場人物の一人が「チキンカレーの中毒」と言う設定なので近場のカレー点巡りをするという、ある意味地元民以外の関心を呼びそうにない題材だったのですが。
 (因みに作中ではその店はたまたま臨時休業中となっていたのでそこのカレーは出てきません)

 という訳でこの店の売りはチキンカレー。と言いますかチキンカレーとオムカレーの二種類しかメニューがありません。
 あとは盛りとトッピングのバリエーションだけと言う地方都市の店としては随分と思い切った展開です。

 逆に言えばそれで少なくとも20年以上商売できている訳ですから味の方は大いに期待できそうです。

 開店直後、いの一番で入店。こんな真似ができるのも平日休の役得です。
 驚いたのは行列こそない物の開店直後からどんどん店内にお客が入ってくる光景。最近こういう店に入った事がなかったのでまずそこに驚きます。
IMG_4592~photo
 周囲の通りを見下ろせる窓際に席を取ってチキンカレーを注文。
 言い忘れましたがこの店はビルの二階にあって晴れていればなかなか気持ちの良さそうなロケーションです。
IMG_4593~photo
 出されたチキンカレーは正に正攻法のチキンカレーと言った趣。

 具こそ鶏肉だけの様に見えますがおそらくルーの中にかなり野菜が溶け込んでいるのでしょう、かなり濃厚な味わいです。
 チキンカレーと言うとポークやビーフに比べて辛いというのが通り相場で、事実このカレーも食べている間は辛さを感じるのですが食べ終わるとすぐにその辛みが舌先から消えたのには驚きました。
 カレーと普通盛りの御飯だけで結構な満足感が味わえたのは久しぶりの経験です。

 ・・・という体験をしたのが今月の初め。
 以来平日休の度にここで昼飯を食べている自分が居たりします(笑)癖になるというか、なるほど常連さんが多いのも納得と言ったところでしょうか。
 先日も勇んで出かけたのですが、折角たどり着いたら「臨時休業」になっていて思わず落ち込みました。
 何もそんなところまで漫画通りでなくてもいいのに(涙)


にほんブログ村


にほんブログ村

にほんブログ村 映画ブログ SF映画へ
にほんブログ村

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント