FC2ブログ

ご近所のカレー三題・その2

 先日紹介したカレーネタ第二弾です。
IMG_4500~photo

 3月の終わり頃、富士急行の河口湖駅で食したカレーから(これってご近所か?)

 春休み期間とはいえ、平日ならば早々混んでもいないだろうと高をくくって出かけたのですが、いざついてみたら差に非ず。
 駅前は外国人観光客のるつぼと化していて下手な通勤ラッシュより質の悪い状態になっていたのには閉口しました。

 富士急行と言えばJRとの相互乗り入れで普段でも朝晩に東京発のE233系が見られますし、加えて最近まではNEXや183系なんかが乗り入れていた(今はE353中心)上に自前の電車も元小田急のRSEやら元京王5000系やら元JRの205系なんかがいっしょくたに拝める私鉄なので、乗り入れ電車の見物でもと思っていたのですがとてもそれどころではない気分。

 駅舎の中にある食堂も人混み状態な上に日本語ばかりか英語や中国語も飛び交う国際色豊かな場と化しておりました。
 そんな食堂で食したのが
IMG_4460~photo
 「富士山カレー メンチカツ添え」
 これのどこが富士山かといぶかる向きもありましょうが、ご飯の盛りが富士山になっています。
 ですがその富士山はメンチカツの陰になってしまっています。つまりメンチカツは「富士山を隠す雨雲」の様なものでしょうか。

 満員状態で食べる飯だけにゆっくり味わって食べるような状態でもないのですが、カレーのルウはまあ十人並み。パプリカをはじめとする夏野菜ぽい具に「外人さん向け」のテイストを感じます。
 見ての通り肉系の具が目立たず、その分はあと載せ注文のメンチカツが担っているようですが、これがまたでかい上に大味なのでいざ食べ終わってみるとカレーを食べたのかメンチカツを食べたのかよくわからない印象でした。
 最初からどちらかにしておけばよかったかもしれません(汗)
IMG_4499~photo
 帰り道は「寄りもしない富士急ハイランドの記念写真」を撮ります(笑)
 一体なにしに河口湖まで行ったんだか(答・ただのドライブ)

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

にほんブログ村 映画ブログ SF映画へ
にほんブログ村

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント