FC2ブログ

夏のPAめしから「信州糀味噌・甲州味噌のコラボ2019 糀味噌かつ丼」

 中央道SA/PAの「長野県・山梨県夏のぐるぐるグルメフェア」ネタから

 今回紹介するは双葉SA下り線のレストランで出している「信州糀味噌・甲州味噌のコラボ2019 糀味噌かつ丼」をば
 それにしても長いネーミングです。名前の長さで言うなら恐らくSAのメニューのNo1ではないでしょうか。

 前にも時折書いていますが、山梨県では「かつ丼」と言うのは他所で言う「ソースかつ丼」の事を指します(因みに普通の卵でとじたかつ丼は「煮かつ丼」と呼称するそうです)
 なのでSAやPAでかつ丼を頼む時にはどちらがどちらか予め確認しておかないと思ったのと違うかつ丼が出される可能性があったりします。
 今回のかつ丼はソースかつのソースの代わりにオリジナル配合の味噌を使った味噌かつ丼です。
IMG_4865~photo
 マルコメ味噌のコラボだけあってカツにかかる味噌は絶品でした。どうかするとかつがなくても行けそうな気すらします。
 ただ、このメニューの惜しいところは肝心のカツがスーパーのお惣菜レベルだった事。値段も値段なのでもう少し厚みがあっても良かった気がします。

 さて、普通かつ丼を頼んでデザートが付いて来る事は滅多にないと思いますが(たぶん)このかつ丼には「甘酒が付いてきます」

IMG_4866~photo
 これまたマルコメのコラボの「米糀からつくった糀甘酒」

 糀配合だけにさっぱりした飲み味で脂っこいメニューに対する清涼感があります。
 ですのでこれは必ず食後に飲む事をお勧めします。

 これに付いてきた小冊子で甘酒の効能を勉強できるサービス付きといつになく至れり尽くせりでした。
 ただ栄養の豊富さを謳う余りにサービスエリアのレストランで出される冊子に「甘酒は飲む点滴と呼ばれています」と書くのはどうかと(笑)

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

にほんブログ村 映画ブログ SF映画へ
にほんブログ村

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村



関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント