FC2ブログ

夏のPAめしから「冷汁風肉うどん」

IMG_4885~photo
 先日の甲府行きでは梅雨とは思えないほどの抜けるような青空を久しぶりに堪能しました。
 たった一週間見ないだけなのに、この時期の晴天はなぜか心にしみるものがあります。
IMG_4887~photo

 さて、わざわざICを降りてから裏道を回って反対側の車線のPAで昼食に食するは例の「中央道 長野・山梨ぐるぐるグルメフェア」のオリジナルメニューであります(笑)
 境川PAの上り線で出している「冷汁風肉うどん」
 ポスターのあおりに「液みそつきぢ田村監修 令汁の素を使用」なんて付けている辺りマルコメタイアップの宣伝も抜かりありません(笑)

 今回わざわざ回り道までして食べてみようと思った理由が「他のメニューよりも白さが際立っているから」だったりします。
 SAとかPAのグルメフェアにいくつか付き合ってみて実感するのが「茶色いメニューばっかり」と言う点。
 中央道は沿線に海がないせいかPAやSAで魚介系のメニューが殆ど無い事もあってか、焼き肉・揚げ物メインの無闇に脂肪とカロリーが高そうな奴ばかりなのですが、その中にあってこのメニューの白さが目立っていたので「これは食べてみようか」と思っていました。
 (そりゃあ、うどんが白いのは当たり前なのですがw)
IMG_4888~photo
 外が暑かったので、出てきたうどんの涼味感は満点!

 件の「令汁の素」は勿論つけだれに使われていますが、表面に胡麻を散らしてアクセントにしています。
 うどんの上の肉は軟らかく煮込まれた豚肉。ここのPAは定食系に強く、肉皿や肉丼系は私の好みに合致していますが、甘辛く煮込まれた肉に柔らかさはうどんとよくマッチしています。
 これを上述のたれに絡ませるとつるつるとよくのどを通ります。

 これから梅雨が明けると暑くなってくるでしょうから、その時はまた食べに行こうかなとか思います。
IMG_4886~photo
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント