230の思い出

  1272891262_245.jpg
 今回はトミカネタです。

 かねてリリースを待望していた230セドリック…と言いますか、兄弟車のグロリアです。実際にはこの2車は見た目に殆ど違いがないのですが。

 これは昭和46年頃に登場したクルマですが、現役時代は主に「特別機動捜査隊」、型落ちしてからは「大都会」シリーズや「西武警察」でもっぱらスタントのやられ役。パトカーとしての登場も入れると出演した映画や刑事ドラマは数知れずと言うある意味「名優」車であります。

 新車として走っていた当時は私も子供でしたが、それでも当時のクラウン(いわゆるクジラ)に比べて端正な印象でとてもかっこよく感じた記憶があります。尤も当時の盛岡ではこの型のタクシーが殆どなく大概がオーナーカーか公用車と言う近寄りがたい奴ばかりでしたが。
1272891262_198.jpg

 個人的に思い入れが強い車のせいかフロントエンドの印象に不満も感じますが、何よりリリース自体がめでたいことではあります。
 できれば黒も欲しかった所です。

 最近はCSで手軽に昔の刑事ドラマを観られる環境だけにあの頃を懐かしみながら飾っておくにはいいアイテムでした。


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村

現在参加中です。気に入ったり参考になったらクリックをお願いします。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

日産グロリア230型の劇用車

僕は日産グロリア230型のミニカーのファンです。日産グロリア2000GL(シルバーM)のミニカーを買いました、絶版品の4320円でした。タイヤ&ホイールを外し、黒タイヤ&黒いスチールロードホイールに変えて、特捜最前線の第146話の殉職Ⅰ・津上刑事よ、永遠に!&第147話の殉職Ⅱ・帰らざる笑顔の荒木茂さんの津上明巡査長の殉職シーンを、グロリア2000GL(シルバーM)のミニカーをベースに、後期型はフロントグリルやリヤコンビランプがないので、代わりの前期型に、7~8年落ちの殉職車のクルマします。実は僕もミニカーのタイヤ&ホイールの取り付けや取り外しも可能となったのが、特に面白い劇用車風の物に仕上げたいです。香港製トミカの日産セドリック2000GL(ブラウンM)のミニカーが10万円も高く買えないないので、代わりに日産グロリア2000カスタムDX(ブラウンM)のミニカーを興寿屋の1260円、アマゾンの3000~3800円、ミニカーショップケンボックスの10800円で買って、特捜最前線仕様の追跡車をベースにします白タイヤ&スチールロードホイールに取り付けます。他には、トラック野郎もいけます。今度からは、日産グロリア230型のミニカーを再生産を希望にしたら良いかと思いますが、どうでしょう?是非共、日産グロリア230型のミニカーを商品化して下さい、宜しくお願いします。

日産グロリア230型のミニカー

僕は、ケンボックスで、日産グロリアのミニカーを買いました。値段は、1台で5400円、2台で10800円で、グロリアセダン2000GL(シルバーM)の’71年式の前期型と、2000カスタムDX(ブラウンM)の’73年式の後期型です。やっと手に入れた日産グロリアのミニカーです。

No title

> 加藤寛教 さん

 コメントありがとうございます。

 購入できてよかったですね。