思い出のハイバンドベータ(笑)

DSCN1783.jpg
 今回は久しぶりにビデオの思い出話です。
 当ブログで一番不人気なジャンルと思っていましたが、メインのブログでコメントを頂き少し意を強くしました。有難いことです。

 ビデオの世界における「ベータ対VHS」戦争は今となっては過去の話ですが、二規格並立による技術の向上とコストダウンのメリットは今思えば意外に大きかったのではないかと思います。

 こういう場合、シェアの上で劣勢な方が新機軸には敏感なのが世の常でベータマックスに名機が多かったのもそうした事情を考えると頷けます。
 「ビデオの音質が悪い」となればベータハイファイが登場、「画質が悪い」となればハイバンドベータが登場、「カメラとデッキが別々では面倒(昔はセパレート型のビデオカメラが主流でした)」とくればベータムービーと矢継ぎ早のバージョンアップが続いていた訳です。
 尤もそのどれもが半年くらいで同じものがVHSからも出てしまうのですが。

 どんなジャンルでもそうですが「日の出の勢い」にあるジャンルでは「名機」も数多く出る一方で「どこか変」なモデルもいくつも出てきやすく、その意味では結構楽しめます。

 今回紹介するのもその一つ

 やっぱりベータの「HF-1000D」です。

 今はビデオデッキは本体前面からテープを入れるのが常識ですがこのデッキの場合ボタンを押すと走行機構ごとトレーが前面から生えてきてそこにテープを挿入するという形式をとっていました。
DSCN1784.jpg

 このアクションはなかなか面白く遊び心すら感じたものです。メカ全体が生えてくるだけに今のCDやBDデッキのトレイローディングよりもそれっぽかったですね。
(もう一つ、テープデッキならではのメリットとして「録画中にラベルにタイトルを書き込みできる」というのがありました。実際はほとんど使いませんでしたが)

 VHSのVICTORもそれを意識してか「VHSのテープを横向きに入れる」HR-D470というのを出していました。

 このほか、ベータではデッキに装着するタイプの「オートチェンジャー」という「自動テープ交換機」なんてのまで出していました。最大5本のテープを入れ替えできるのですがこれの頭のいいところは「録画タイトルごとにテープの入れ替えが出来た」事でした。
 これは今のBDなんかにもあると結構面白そうな気もします。

 それにしてもただのビデオデッキなのにギミックの点ではほとんど「サンダーバード」状態。

 ただこの両者、ギミックだけの玩具では決してなくどちらも画質の点では当時のベストモデルだった点が特筆されます。

 1000Dは10年近く私の家で現役でしたが、その間下手なS-VHSよりもきれいな絵が楽しめた記憶があります。
(それはそうかもしれません。S-VHSと同価格の普通のベータですから)

 ところでそれから10年ほどしてベータの決定版ともいうべきデッキが登場しますそれについては次の機会に。



にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村

現在参加中です。気に入ったり参考になったらクリックをお願いします。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

まさにこの機器!

こんばんは!まさにこの機器、今 手元にあります。画質とあのトレイローディングに惚れて買いました!
なんといってもテープを入れてクローズするとテープのリールが回転しながら吸い込まれていく様に感動してました。また録画中でもトレイオープンできるのでテープ残量も確認しやすくてよかったです。Hi8ビデオカメラをかってから編集用にどうしてもジョグ/シャトルがほしくて後にビクターのSC1000も買いました。こちらもフロントローディングなんですね!共に現役?で主電源だけははいってます。昔、VHSにHiFiで録音した さだまさしの番組(週1回)が約5年分あるので 今までカセットにダビングしてたのをMP3(時代もかわったなぁ!)に
変換して保存しようと思ってますがいつになるや!!
Hi8カメラヘッドの寿命(買って1年目でヘッド交換しました!結局5年間で3回交換しました。メーカーいわく使い過ぎだと!)も考えてS-VHS/Hi8のWデッキも後に購入しましたが、そちらが先に壊れ、前に買った2機器が現役という状態。最近のは壊れやすいです!
またA/Vのカテゴリー楽しみにしています!

>yuuchanさん

 こちらでもコメントありがとうございます。

 そちらでは1000Dが現役なのですね。私の所では1000Dの後継機を自宅に、実家では1000Dのモデルチェンジ版のHF-95Dを10年くらい前まで使っていました。
 ここ数年触っていないので少し怖いです。

 Wデッキは私も持っていますがこちらはどうにか現役です。メタルテープを使う関係かヘッドの汚れや摩耗が早い感じがするのが8ミリの泣き所ですね。

 この題材は折に触れて書いてゆくつもりですがメインブログともどもよろしくお願いします。

 余談ですがhidakamiさんのブログ以外でもそちらのお名前に記憶があったのですが先ほどになって自転車のホイールで観覧車を作っておられていたのをHPでお見かけしていたのを思い出しました。

 そちらのアイデアの豊富さと独創性には感服しております。できれば向こうのイベントにも行って実物を拝見したいと思っています。