困った時にはスカイライン(爆)

 昔、車の雑誌では「困った時のスカイライン」という言葉がありました。ネタに詰まった時にはスカイラインの特集をやればどんな雑誌でも売れるという意味だそうです。

 今のV系のスカイラインにそこまでの神通力があるのかは定かではありませんが昔のスカイラインであれば色々と思い出と憧れを思い出しやすいのは確かです。
imgCASS6LWA.jpg
 とはいえ、私が子供の頃「スカイライン」といえばGT-BでもGT-Rでもなくこういう車の事を言っていました。ファミリーカーとしてはもとよりタクシーでもよく見た型でしたし。

 このモデルを手にとってテールランプ周りを見ていたら、思わず懐かしさに我を忘れてしまいそうになりました。
 
 トミカでこうした「普通のスカイライン」がリリースされたというのがとても嬉しいです。
 そういえば「スカイラインのバン」もかつて街中で普通に見かけたクルマです。
sky-3.jpg

 同じトミーテックの町並みコレクションの「繁華街」シリーズを背景にしてみました。実車も田舎よりもこういう風景が似合う気がします。

 バンのグリルも専用のパーツですが、以前の1800デラックスにこのお面を移植すると、タクシー仕様の顔になるような気がするのですが・・・
sky-2.jpg


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村

現在参加中です。気に入ったり参考になったらクリックをお願いします。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

トラックバック

まとめtyaiました【困った時にはスカイライン(爆)】

 昔、車の雑誌では「困った時のスカイライン」という言葉がありました。ネタに詰まった時にはスカイラインの特集をやればどんな雑誌でも売れるという意味だそうです。 今のV系の