「いすゞ」と言う乗用車メーカーがあった頃

今回は久しぶりにミニカーと車の思い出話を。
1733160236_147.jpg

 1枚目と2枚目は今は無きいすゞジェミニ(初代と二代目です)
 いすゞが「車検専門店」みたいになってどれ位経つでしょう。

 私が小学生位の頃ですが「日野の乗用車(コンテッサの事)」の存在に驚いた様に今の子供は「いすゞの乗用車」に違和感を感じているのでしょうか。
 初代は当時トヨタといすゞにしかなかった「DOHCエンジン」が、二代目は「イルムシャー」「ハンドリングバイロータス」等のタイアップ仕様車がそれぞれウリになっていましたが、それらを抜きにしても知的な地味さ(笑)を感じるデザインが好きでした。
1733160236_190.jpg

 かつてのトミカでは117クーペしかモデルにならなかったのに、TLVの時代になった途端にべレットやジェミニが矢次早に出ている感じがします。

 個人的には初代ピアッツァなんか期待しているのですが。後は無理を承知で117セダンこと初代フローリアンとか。



にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村

現在参加中です。気に入ったり参考になったらクリックをお願いします。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

 いすゞ自動車の乗用車で、ベレルというセドリックやクラウンクラスの車がありましたよね、私が小学生だった頃、自分の学校の校長先生が大切に乗っていました。縦4灯のヘッドライトは、後のA30型グロリアに先駆けだったけれども、どことなく垢抜けず、いつの間にか消えてしまっていましたが、初期型はカドーレプリカが発売していましたが、後期型・前期型双方とも発売したら面白いでしょうね。

No title

>oityanさん

 コメントありがとうございます。

 ベレルは登場当時はいすゞがかなり力を入れていたクルマ(CFキャラクターは長嶋茂雄でしたし、亀石征一郎主演でベレルが大活躍する「ヘッドライト」という法廷もののドラマも製作されました)でしたが販売面では意外と振るわなかったですね。

 後継のフローリアンやアスカもそうでしたがセミミドルサイズ以上のクルマはいすゞには鬼門だったようです。

 二灯タイプのベレルはずっと後の昭和49年に「事件狩り」というドラマで石立鉄男のクルマとしてレギュラー出演していましたが「貧乏法律事務所のぼろグルマ」と言うステイタスでした。どちらも法廷もののドラマなのにこの扱いの違いはw