カムコーダの思い出・RV-200と「スーパーあずさ」

DSC_0207.jpg
 今回はカムコーダの思い出話から

 RV-200のテレビチューナーですが意外な形で役に立つ事になりました。
 今だったら大した事でもないのですが当時はこれが結構な大ごとだったりします。

 皆さんの中には1996年頃にJRの大月駅構内でE351の「スーパーあずさ」が回送中の201系に側面から突っ込まれて脱線転覆した事故を覚えておられる方も居られると思います。
SNShouo71IMG_3004.jpg

 事故は夜に起こったのですが偶然と言いますか、私と家族がその後続の「スーパーあずさ」にたまたま乗り合わせていたのです。
 当日は従兄弟の結婚式で長野に向かうところで用事の性質上撮影用にRV-200も持ち歩いていました。

 八王子までは順調だったのですが八王子駅のちかくで突然列車が予定外の停車。
 車内放送では「前方の列車にトラブルがあった」というだけで全く要領を得ません。
2011-0123-004.jpg
 
 すぐ開通するのか、それとも進む事自体が出来るのかどうかまるでわからない状態でした。
 そこでRV-200のチューナーでテレビに合わせてみると
「転覆したE351の窓から人が出入りしている」ニュース映像が出たのには心底驚きました。

 ですがこれで「この事故は当分開通しない」こと、「事故からの時間を考えると待っていても時間の無駄」と言う情報が早い段階で把握できました。
 さっそく八王子で下車。その足でバスやらタクシーやらの乗り継ぎでどうにか目的地にたどり着くことができました。この時決断のタイミングが遅れればその日の内にたどり着く事は非常に難しかったと思います。
 何しろ事故の実像がわかるにつれて私と同じ事を考えた客が増えてしまい、バスもタクシーも拾えない状態だったそうですから。

 多少強引な結論ですがチューナー付きのカムコーダでなければこうした決断はできなかったと今でも思います。

 あの当時はワンセグなんてのもありませんでしたし。

 そのときのニュース映像も車内で録画できたので今なら凄い思い出となるところ(笑)なのですが肝心のマスターテープが後に巻き込みを起こして今では再生できません。

 VAネタですがやっと鉄道絡みになりました(笑)



にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村

現在参加中です。気に入ったり参考になったらクリックをお願いします。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント