セドリック130のパトカー

前回はクラウンでしたが、今回はセドリック(130)のパトカーです。

o0640048012112776726.jpg

最初は130のパトロールカーがトミカで出たというだけでも感動したのですが、後にグレード違いの同一車種までモデル化されたのだから凄い話です。
o0400023412112776724.jpg


 フロントグリルはもとよりリアのガーニッシュの有無まで作り分けられている辺りはすばらしいと感じました。
 更にタイヤがホワイトリボンなしにホイル(そういえば昔のタクシーやパトカーの足回りはこんな感じでしたね)装着と言うのも小技が効いていると思いました。
o0400031012112776725.jpg

 実際のパトロールカーとしてばかりか何かのドラマの劇用車というイメージも湧いてきます(笑)新車としては昭和40年代初頭からスタントの破壊車としても昭和50年代後半までちょくちょく刑事物や変身物で活躍した車種でありました。 

 私が最後にこの型をドラマで見たのは「太陽戦隊サンバルカン」の辺りだったと記憶しています。他には「大都会PARTⅡ・Ⅲ」「白い牙」なんかが印象深かったですね。

 130と言えば、前期型と後期型でスタイルの相違が激しいのも特徴ですがその件については後ほど。

a href="http://railroad.blogmura.com/railroad_mokeilayout/">にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

大空港と太陽にほえろ!、大都会PART3でたった一回きりの登場の130系セドリック

大都会PART2、白い牙ではレギュラーパトや一般車、犯人が逃亡する際に使用する車として登場し、スタントで横転させたり、爆破させたりしますが、大空港や太陽にほえろ!ではたった一回のきりの謎の登場です。前者の方は第55話に登場しており、白パトとして登場するが、小破壊のみ留まる、後者の方は141話に登場しており、犯人が運転する車として登場するが、S50系クラウンを破壊・爆破した後、コントロール不能となり岸壁に乗り上げ、爆発・炎上する。

大都会PART3では第01話のみ破壊だが、これは大都会 闘いの日々及びPART2で登場した車両の一斉処分だと思われるらしい。

>マイケル村田さん

 コメントありがとうございます。

 大都会PARTⅢの第1話のインパクトは強烈でしたね。仰るとおりあの回は一種の在庫処分の意味合いが強かったと思います。

 似たパターンとして2004年の西部警察SPで「ゴリラ」のギャランやミラージュのパトカーが一斉に破壊されていたケースがありましたね。先年CSの大都会PARTⅢが放送された時、何となくそれを連想しました。

130は130でも・・・・

130セドリックと言うと、どうしても前期型を連想しますよね。

自分の中では「太陽にほえろ!」の「死ぬな!テキサス」で、ひったくりが奪った車を追いかける白パトの1台で130前期の白パトが出ていたのを思い出します。

130の後期白パトは、東映製作の「非情のライセンス3」の初回で天知茂さん演じる会田刑事の運転する車を追いかける白パトで出ましたが、会田刑事のドライビングテクニックに負けて横転する…と言う西部警察を意識したようなカーアクションを披露していました。

>時間ですよ、しんこちゃんたびたび さん

 コメントありがとうございます。

 私は前期型130パトカーというとロールオーバーよりも「爆発するパトカー」のイメージが強いです。

 大都会Ⅱの第1話の印象もありますが「流星人間ゾーン」などの特撮物での活躍(笑)が目立っていたからかもしれないですね。

130系セドリックのカオスな破壊シーン。

太陽戦隊サンバルカンを最後に退場と思われる130セドリック。この後期型の130系セドリック、「沖縄やくざ戦争」や「暴走パニック 大激突」でも印象に残りますね…。特に「暴走パニック 大激突」で人力で横転させられる哀れの後期型130系セドリック。この破壊シーンは笑えますね…。普通ならば、人力で横転するスタントはほぼ隠れていますから、比較的に確認できるのは「暴走パニック 大激突」ですかね。後あの、非破壊車両の消防車は1959年式のトヨタランドクルーザーですね。最初期のトヨタランドクルーザーはモロ、ジープですね…。このトヨタランドクルーザー20系消防車、ミニカーとして発売して欲しいですね…。

Re: 130系セドリックのカオスな破壊シーン。

> マイケル村田さん

 お久しぶりです。

 暴走パニック大激突は先日、BSでも放映されましたね。
 殆どMS40・50の大活躍に比べて130の人力横転は・・・まあ、何と言いますか(笑)

 クルマの人力横転はアクション物よりもデモや暴動シーンの定番と言えます。
 一々例をあげられないですがそれらの原点にはおそらく昭和27年の血のメーデー事件でデモ隊に車がひっくり返されて放火された事例があったのではないかと思います。

ランクルはパトロールと並んであの頃の消防車の定番車種でしたねうちの田舎でも結構見かけた記憶があります。